ブログトップ

上杉昇さんUnofficialブログ ~Fragmento del alma~ 

wesugisan.exblog.jp

上杉昇さんの歌声をもっと沢山の人に聴いてもらいたいのと、過去、現在を含め、HP主流の時代は、充実したHPがありましたが、ブログはないなと感じたので、自分で作ってしまえ~という想いで作りました。何かを感じて、上杉さんの音楽を聴いてみたいと思ってくれたら、本望です。

「雨音」al.ni.co

「雨音」
al.ni.co

d0335541_23032350.jpg
d0335541_23081187.jpg
d0335541_07100922.jpg


1998年リリース「TOY$!」
雨音”EXPANDED DEMO TRACK"
作詞:上杉昇 作曲:上杉昇 編曲:柴崎浩

2006年2月8日リリース 「Blackout in the Galaxy」

雨音
作詞:上杉昇 作曲:上杉昇 編曲:堀越信康

この曲「雨音」は一番最初は、al.ni.coの頃のマキシシングル「TOY$!」の中に収録されて
リリースされた曲で、上杉さん作曲の曲。al.ni.coの曲は、ほとんどが上杉さんの作曲の曲のDEMOテープを
もらって柴崎さんがアレンジをする
という音作りのスタイルだったのですが、上杉さんの曲は、al.ni.coを結成する前から、録りためていた曲がほとんどで
al.ni.co結成してから作った曲は、あまりないとおっしゃっていました。
その後、「雨音」は、ソロのアルバムでもアレンジを堀越さんでリリースされました。
al.ni.coでの「雨音」は最初のでだしの部分が、雨や風の音から始まります。
タイトルにある通り、DEMOテープそのままのような雰囲気で味わいがあって素敵なのですが、
上杉さんのDEMOテープはこんな感じなんだそうです。
柴崎さんが雑誌の取材でお話しされていました。
上杉さん、ソロの方のアレンジは出だし部分が、
演奏になってたりして、DEMOテープに装飾を加えていって進化させた感じなのですが、
進化させた「雨音」も素敵ですが、
DEMOの方の「雨音」のあまり手が加えられてないのも味わいがあっていいです。
「TOY$!」「Blackout in the Galaxy」「Black sunshine」と「雨音」
は3枚に収録されています。


al.ni.coの頃のインタビューでは、こんな風に答えていました。

●シングルの3曲目の「雨音」というナンバーには”EXPANDED DEMO TRACK”なるクレジットが
ある。これはデモテープを活かしてるということ?

柴崎さん:ですね。上杉が家で作ったデモにスタジオでいくつかの音を足したっていう曲だから

上杉さん:基本的にはこれがオレのデモの音だよね。

そして、ソロの方「Blackout in the Galaxy」でリリースされた「雨音」に関しては、
「雨音」は、ステージ上で出来上がってたものなので、本当にLIVEで演奏する感覚で
レコーディングできた。そういうのはほんと、初体験でした。
とおっしゃってました。


「Blackout in the Galaxy」に収録の「雨音」は上杉さんのサイトで視聴できるようです。

www.wesugi.net/modules/discography/index.php?cat_id=9


[PR]
by sinasoba4 | 2016-05-23 06:54 | 上杉昇楽曲