ブログトップ

上杉昇さんUnofficialブログ ~Fragmento del alma~ 

wesugisan.exblog.jp

上杉昇さんの歌声をもっと沢山の人に聴いてもらいたいのと、過去、現在を含め、HP主流の時代は、充実したHPがありましたが、ブログはないなと感じたので、自分で作ってしまえ~という想いで作りました。何かを感じて、上杉さんの音楽を聴いてみたいと思ってくれたら、本望です。

「寂しさは秋の色」WANDS

「寂しさは秋の色」
WANDS

d0335541_13004376.jpg
d0335541_12565948.jpg


1991年12月4日リリース
寂しさは秋の色
作詞:上杉昇 作曲:栗林誠一郎 編曲:赤石昌夫

2006年12月6日リリース「SPOILS」
寂しさは秋の色
作詞:上杉昇 作曲:栗林誠一郎 編曲:堀越信康

この曲は、1991年12月4日 WANDSのデビュー曲で、上杉さんのデビューの日でもあります。
上杉さんは、デビュー前からアマチュアバンドで、町田や横浜のLIVEハウスなどで
歌われたりされていたそうなので、音楽人生というと、その前からなのかなあと思いますが、
プロとしては、今年、2016年12月4日でデビュー25周年になります。
最近は、WANDS時代の曲は、あまり聴く事は少ないのですが、時々、ふとWANDS時代の曲を聴きたくなって、聴いたりしています。
上杉さんは、「SPOILS」というソロのカバーアルバムで、「寂しさは秋の色」を歌われているのですが、
この曲を「SPOILS」でカバーされた時に、「あんな難しい歌をよく新人に歌わせたな」とおっしゃってました。

この「寂しさは秋の色」でデビューされた頃は上杉さん19歳
歌詞を詠むと19歳とは思えないような大人びた歌詞で・・・
この頃、上杉さんは、
「作詞」をする時にまずは、自分自身を見つめる。そして自分を知る事から始める。
なぜなら自分を知らない者の発言には
説得力すら微塵も感じられないとおっしゃってるのですが、
それはきっと「作詞」をする時には、
今も変わってないのだろうなあと思うのですが、
そういう思いで、できた作品は、色々な人の琴線に触れたり、
魂を揺さぶったりと、人の心に響いてきます。

Twitterで、LIVEに関してのオーディエンスのありかた?
のような事が話しの流れで話題になったので、
自分なりに色々と考えてみました。
個人的には、「猫騙」のLIVEは結成のLIVEに参戦して
その後、参戦できなかった時期が長かったので、ここ最近の新参者です。
1回、1回参戦する度に手探りだったりもするのですが、
上杉さんソロのLIVEは、上杉さんの歌を静かに聴き込みたい感じですが、
「猫騙」はどちらかというと、動の曲というのもあって
上杉さんの煽りや歌に自然と身体が動いてるような感じです。
Peaさんの盛り上がり方やオーディエンスの男性の盛り上がり方などを見てて、
だんだん、楽しくなってきて、つられて自然と飛び跳ねたり、踊ったりしています(笑)

色々な考え方、楽しみ方があって、暴れたい人もいれば、じっくり聴きたい人もいて、
自分はどちらかというと年齢的な事もあって中間ぐらいなのかなあ・・・
若かったら、暴れる方かなあ~
飛び跳ねたり、踊ったり、手をふりあげたりして、楽しんでいます(暴れてる方かな?)
色々な考え方、盛り上がり方があるかと思いますので、
ぞれぞれ共存して、猫騙とオーディエンスで、最高のLIVEが作りあげていけたら
いいなあと思います。

上杉さんの歌う歌が好きという事で、
ロックバンドのLIVEは上杉さんが率いる「猫騙」が初

という事で、他のロックバンドがどんな感じなのかは詳しくは、解らないのですが、
ロックバンドでのダイブやモッシュという盛り上がり方は一般的なようで、
ダイブに関しては、知っていましたが、
モッシュに関しては、知りませんでした。
という事でちょっと調べてみたら、詳しく書かれてる方がいらっしゃって
きちんと、知った上でだったら楽しそうだなあと思いましたので、
こちらをどうぞ・・・

http://fesmile.me/20130905/mosh/

ダイブの方は、猫騙のLIVEの最前列は、女性が多いなあと
思うので、女性だけで、受け止めきれるのかなあ~とか(自分は最前列の事はあまりないので・・)
ダイブしてくる人をよけてしまうと危険かなあとか思うと
難しいなあと思うのですが・・

モッシュに関しては、このブログを読んでいたら、
楽しそうだなあと・・
飛び跳ねて押し合うみたいな感じなので、
自然に飛び跳ねたりしてるので、楽しそうですし・・
個人的には、自然に参加してるんじゃないかなあ(笑)
と思ったりしてるのですが・・・
参加したくない方の回避の方法なども書いてあったので・・
それぞれに楽しいと思える方法で
楽しめたら最高なのじゃないかなあと・・・

6月12日は、上杉さんの25周年を記念しての
神戸チキンジョージでの「Black sunshine」LIVEがあります。
椅子席の方は、SOLD OUTのようですが、
スタンディングの方はあるようですし、
一般販売のBlack sunshineのCDもLIVE会場にて先行販売
されるようですので、都合のつく方は
是非~
詳細は、PojjoさんのTwitterにて

https://twitter.com/neko_pojjo


[PR]
by sinasoba4 | 2016-06-05 07:58 | 上杉昇楽曲