ブログトップ

上杉昇さんUnofficialブログ ~Fragmento del alma~ 

wesugisan.exblog.jp

上杉昇さんの歌声をもっと沢山の人に聴いてもらいたいのと、過去、現在を含め、HP主流の時代は、充実したHPがありましたが、ブログはないなと感じたので、自分で作ってしまえ~という想いで作りました。何かを感じて、上杉さんの音楽を聴いてみたいと思ってくれたら、本望です。

「星のない空の下で」WANDS

「星のない空の下で」
WANDS

d0335541_13564605.jpg


1993年4月17日リリース「時の扉」
星のない空の下で
作詞:上杉昇 作曲:柴崎浩 編曲:WANDS

この曲は、柴崎さんの作曲の曲なのですが、柴崎さん曰くレコーディングは始まって、一番最初にやった曲だそうで、
8ビートのアメリカンロックで、自分でつくっておきながら、最初はあまり好きじゃなかったそうなのですが、
詞がついてアレンジしていくうちに一番好きになった曲だそう。
上杉さんは、WANDSとして、一番理想型の楽曲で、この曲に思い入れが一番はいっているとおっしゃっていました。
歌詞に関しては、親友が病気で亡くなられたそうで、その親友が何が一番喜ぶかって考えた時にそいつの事を忘れない事で
あって、曲に残しておけばいつまでも忘れないって思って書いたんだそうです。

その親友も今でも天国から暖かく見守ってくれていて、上杉さんの事を忘れていないんじゃないかなあと思います。


[PR]
by sinasoba4 | 2016-06-29 06:12 | 上杉昇楽曲