ブログトップ

上杉昇さんUnofficialブログ ~Fragmento del alma~ 

wesugisan.exblog.jp

上杉昇さんの歌声をもっと沢山の人に聴いてもらいたいのと、過去、現在を含め、HP主流の時代は、充実したHPがありましたが、ブログはないなと感じたので、自分で作ってしまえ~という想いで作りました。何かを感じて、上杉さんの音楽を聴いてみたいと思ってくれたら、本望です。

「The Bright Light」上杉昇

「The Bright Light」
上杉昇

d0335541_06592764.jpg


2006年2月8日リリース「Blackout in the Galaxy」
The Bright Light
作詞:上杉昇 作曲:上杉昇 編曲:堀越信康

この曲は、上杉さんとしては新境地なのかな~~と。上杉さんの中にブルースの要素があるそうで、
今までは、あえて殺していたそうなのですが、それをちょっとずつだしていこうかな。年齢と共に・・
と当時はおっしゃっていました。
ブルースと上杉さんというと、「Janis Joplin」がぱっと浮かぶのですが、
上杉さんは、CDを全部持ってらっしゃるという事で、「Janis Joplin」の曲も
去年も聴かれていましが、昔から聴かれてる

ようなので、吸収されて

生み出されてきたこの曲の
一部にもなっているんだろうなあ~なんて思いました。
このアルバム「Blackout in the Galaxy」は、最初の曲が「雨音」で、この曲「The Bright Light」は、
最後の曲で、♪雨上がり~から始まるのですが、
あんまり、アルバムでピリオドを打つのが好きじゃないので、続くという存在にしたかったそうです。
人生における恐怖とか困難とかは

表現したいものの一つだそう。
と当時はおっしゃってました。

このアルバムのジャケットのデザインは、

上杉さんの腕にあるタトゥーを表現したものなのですが、十字架なんだそうですが、
後ろの空に吸い込まれないように、立ちはだかってくれていて、強迫観念から守ってくれるものの象徴だそうです。

この曲は、「猫騙」のPROTOTYPE CD4(配信のみ)にも収録されてるのですが、
アレンジは「猫騙」でアップテンポの曲になっていて、
猫騙のLIVEでもよくセットリストにはいっている曲

でノリの良い曲になっています。

8月13日(土)の「andar errante」には、「Megalomania」からの曲も歌われるようなので、
神戸チキンジョージとは、違うセットリストになるのかなあと思いますが・・・
猫騙の方は、一緒に盛り上がるタイプのLIVEで、ノリの良い曲が多く
我を忘れて、楽しめるんじゃないかなあと思いますので、こちらも是非

そして、いよいよ、猫騙のアルバム「Megalomania」が8月3日(水)にリリースされます。
早い方は、8月2日(火)明日手にする方もいるのでは・・・
1枚は自分も明日手にできると思います。
真摯に楽曲制作をされているSHOWさん(上杉さんの)の
今の音楽が聴けますので、是非、こちらも・・・



[PR]
by sinasoba4 | 2016-08-01 06:13 | 上杉昇楽曲