ブログトップ

上杉昇さんUnofficialブログ ~Fragmento del alma~ 

wesugisan.exblog.jp

上杉昇さんの歌声をもっと沢山の人に聴いてもらいたいのと、過去、現在を含め、HP主流の時代は、充実したHPがありましたが、ブログはないなと感じたので、自分で作ってしまえ~という想いで作りました。何かを感じて、上杉さんの音楽を聴いてみたいと思ってくれたら、本望です。

「MY, MY, HEY HEY (OUT OF THE BLUE)」上杉昇

「MY, MY, HEY HEY (OUT OF THE BLUE)」
上杉昇

d0335541_10203153.jpg


2006年12月6日リリース「SPOILS」
「MY, MY, HEY HEY (OUT OF THE BLUE)」
NEIL YOUNG

この曲は、NEIL YOUNGの曲なのですが、「Rock and roll can never die」(ロックンロールは死なない)というKurt Cobainの遺書の
言葉が使われているんですが、上杉さんは、カートコパーンが生きていたら、ニールヤングみたいになったんじゃないかなあ。という
思いがあるそうで、ずっと歌い続けているうちに何か答えが見えるのかなと思って、やり続けてる曲だそうです。
最近は、この曲はLIVEでは歌われていないなあ~~と思うのですが・・・この曲を聴くと、
何か答えは見つかったのかなあ~とふと思ってしまう曲です。

この詞に関して、NEIL YOUNGは、
「Sex Pistols」のボーカル”John Lydon(Johnny Rotten)”がバンド脱退を表明したライブで
『ロックは死んだ』と言ったことへ対して歌っているんだそうで、
Kurt Cobainの遺書の歌詞の一説を引用したと言われています。



[PR]
by sinasoba4 | 2016-08-22 06:00 | 上杉昇楽曲