ブログトップ

上杉昇さんUnofficialブログ ~Fragmento del alma~ 

wesugisan.exblog.jp

上杉昇さんの歌声をもっと沢山の人に聴いてもらいたいのと、過去、現在を含め、HP主流の時代は、充実したHPがありましたが、ブログはないなと感じたので、自分で作ってしまえ~という想いで作りました。何かを感じて、上杉さんの音楽を聴いてみたいと思ってくれたら、本望です。

「Unknown」上杉昇

「Unknown」
上杉昇

d0335541_07585373.jpg


「SPEEDING SLOWLY#2」
「Unknown」
作詞:上杉昇 作曲:上杉昇 編曲:堀越信康

このCDはLIVE CDで、ファンクラブ限定で販売されたCD。このCDの前に「SPEEDING SLOWLY#1」もリリースされてるのですが・・
この頃、FANクラブの会員ではあったのですが、色々と事情があって、LIVEに参戦できなかったのもあり、メールなどを見逃しており・・・
購入しそこなってしまったのですが・・・神戸チキンジョージの「Black sunshine」の物販にて、販売されていたので
購入できました。もしかしたら、ファンクラブ会員の方は購入できるかもしれませんので、ファンクラブに問い合わせしてみて
下さいね(購入できなかったらすみません)
「SPEEDING SLOWLY#1」も再販売してくれないかなあ~~なんて思ったりしているのですが・・・
この頃から、上杉さんのソロの方のLIVEは、2011年ぐらいから、聴かせるLIVEに変わっていて、
「猫騙」は、発散型LIVEとちょっと変わってきていて、参戦できなかったものの・・・
al.ni.coの時代ぐらいから、上杉さんの生の歌声をじっくり聴いてみたいなあ~~と思っていたので、
きっと、素晴らしいLIVEだったんだろうなあ~~と思っていたのですが・・・
その後の2014年11月16日の東京キネマ倶楽部での「Black sunshine」は、本当に素晴らしいLIVEで、一曲、一曲
上杉さんの歌の素晴らしさを堪能できたLIVEで、一曲歌う度に心の中で「上杉昇というボーカリストはやっぱ凄い」と思いながら
聴いていました。
気になる方は、LIVE CDがリリースされてますので、是非、聴いてみて欲しいなあ~~と思います。

この曲は、「Blackout in the Galaxy」でもすでにリリースされているのですが・・・・
LIVEバージョンも素敵です。


ここで、話は変わりますが・・・
「Megalomania」に収録の
「Holocaust」の曲に関して、上杉さんがLIVEの時に
「ISIS」の事を否定をするとか慈悲心とかそういうのとは違う詞を書きました。
受け止め方は、みなさんの自由でいいと思うんで、
ちょっとでも考えるきっかけになってくれたらいいと思うんで・・・
とおっしゃってたので・・・
自分なりにいろいろと考えてみました。
上杉さんの歌詞だったり、言葉だったりは、色々と物事を自分なりに考えるきっかけと
なる事が多いのですが、人間は、自分と直接関係のない事で
あっても無関心はいけないなあと思うので、
上杉さんの歌詞にはいろいろと考えるきっかけになっています。

そんな「ISIS」(イスラム国)についてです。
「ISIS」は、イラクやシリアにまたがって、国家を作っていますが・・
国をどんどん広げて行こうという動きがあって、西はスペインから
東はインドやインドネシアまでを、すべて「ISIS」にするという野望があるようです。
簡単に言えば、大きな自分達の国を作りたいという事なんだろうなあ~~と・・
資金源の一部は、奪ったお金もあるようですが・・・
油田などを手に入れて、石油を闇で売買したり、(その額だけで2億あるとか・・)そのお金の他に
ISISの領土を広げて、国民から税金も徴収してるそうで、国家として成り立ってるそうです。
メディアにでてくる黒装束の人たちはいわば、ISISの軍隊と言われてる人達だそうで、
表舞台にでてこない方達も大勢いるそうです。
黒装束の人達がメディアにでてきて、殺害予告などしたりするのは、権力(強さ)を
見せつけて、国民を増やす為の宣伝みたいなものなのかなあ~~と
思ったりしてしまうのですが・・・実際、SNSなどで、ちょっとでも興味があるような事を記載したりすると
ISISの軍隊に誘われるとか・・ありましたね・・・
実際のところ、表舞台にでてこない方達はどのような暮らしをされてるのかなあ~~というのは
ちょっと、私には解らないのですが・・・
じゃあ・・日本は何ができるんだろう?というと、テロなどで周辺の国が不安定になり、
その難民の支援をしたり、支援している国を援助したりだそうです。

日本が難民の支援や支援を援助したりすることは、
頑張って、辛い思いや嫌な思いをして働いて納めてる、(そうじゃない人もいるかもですが・・)自分たちの税金が使われる事になるので、
考えたりする事は必要なのではないのかなあ~~と思います。
こうやって直接的に自分に関係する事でなくても、
考える事って大事なのじゃないのかなあ~~と
思ったりします。
日々の忙しい生活の中で、自分の事や身の回りの事ばかりに目がいきますが・・
こういう風に考える時間も必要だなあと
思いました。
でも、彼らは、野望通りの大きな国を作る事ができたら、残忍な事はしなくなるのかなあ~
それで満足するのだろうか?なんて事を考えてしまいました。
みんながみんなというわけではないと思いますが、
人は欲というものがある生き物で、すべてを手に入れたら
それで満足するのだろうか?なんて考えてしまうんですけどね・・



[PR]
by sinasoba4 | 2016-08-27 08:45 | 上杉昇楽曲