ブログトップ

上杉昇さんUnofficialブログ ~Fragmento del alma~ 

wesugisan.exblog.jp

上杉昇さんの歌声をもっと沢山の人に聴いてもらいたいのと、過去、現在を含め、HP主流の時代は、充実したHPがありましたが、ブログはないなと感じたので、自分で作ってしまえ~という想いで作りました。何かを感じて、上杉さんの音楽を聴いてみたいと思ってくれたら、本望です。

「世界が終るまでは・・・」WANDS

「世界が終るまでは・・・」
WANDS

d0335541_22360360.jpg


1995年4月24日リリース「PIECE OF MY SOUL」
「世界が終るまでは・・・」
作詞:上杉昇 作曲:織田哲郎 編曲:葉山たけし

この曲は、このアルバムの中でも、知っている方は多いんじゃないかなあ~~と思われる曲です。
「スラムダンク」で使われたのもあるのかなあ~~と思うのですが・・・
ドラマとかアニメなどで曲が使われたりすると、音楽ファンじゃなくても、無意識に聴いていたりもするので、
自然と曲が頭の中にはいってくるのかなあ~なんて思ってしまうのですが・・・前に、俳優の松坂桃季さんもこの曲を好きな曲にあげていました。
この曲は織田哲郎さんの曲で、2012年の「Animelo summer Live」というイベントに、織田哲郎さんのゲストとして
上杉さんが出演して、埼玉アリーナで歌っているのですが・・・・この出演は、ファンクラブなどにも情報がないまま
出演されたそうで・・FANで行けた人はいたのかなあ~~上杉さんは、この出演に関して、意外にも、こういう大きなスタジアムで歌うのは
初めてだったんだそうですが・・・とても気持ちよく歌えたそうですよ。
ちょっと、LIVEのDVDを見ると、大人っぽく、そして、気持ちよさそうに歌っているなあ~~なんて思ったりします。

その時の様子や乾燥などは会報で、特集していましたが、この曲は、上杉さんの音楽人生においてターニングポイント
となった曲だそうで、結果として転機となったのではなく、初めから、そういう覚悟をもって臨みましたと当時を振り返って
おっしゃってました。



[PR]
by sinasoba4 | 2016-09-09 07:31 | 上杉昇楽曲