ブログトップ

上杉昇さんUnofficialブログ ~Fragmento del alma~ 

wesugisan.exblog.jp

上杉昇さんの歌声をもっと沢山の人に聴いてもらいたいのと、過去、現在を含め、HP主流の時代は、充実したHPがありましたが、ブログはないなと感じたので、自分で作ってしまえ~という想いで作りました。何かを感じて、上杉さんの音楽を聴いてみたいと思ってくれたら、本望です。

「PIECE OF MY SOUL」WANDS

「PIECE OF MY SOUL」
WANDS

d0335541_22360360.jpg


1995年4月24日リリース「PIECE OF MY SOUL」
「PIECE OF MY SOUL」
作詞;上杉昇 作曲:柴崎浩・上杉昇 編曲:葉山たけし

この曲は、上杉さんと柴崎さんの作曲だったりするのですが・・・作曲に関してのエピソードのようなものはないのですが・・・
この頃、NIRVANAの影響をかなり受けている曲なのかなあ~と思える1曲で、
歌詞に「少しづつ~~消えるくらいなら~~ひと思いに散ればいい?」は
カートコパーンの言葉を引用してるんですよね。
曲の感じもNIRVANAを彷彿させるような・・そんな感じがします。
この頃は、思想的なものもカートコパーンに近かったような事をおっしゃっていましたが・・・
この頃の歌詞を詠むと、上杉さんがある日突然いなくなっちゃうのではないかとか
色々と心配になってきてしまう事も多くて・・・
カートコパーンの曲は好きですし、カートのカバー曲を歌う上杉さんも
好きではありますし、好きなアーティストの思想って似てくるものかなあとも
思いますが、思想の全部は
似て欲しくないかなあ~~なんて思ったりしました。
(今は、もう思想は違うそうです)

このアルバムリリース時に、キーボードの木村さんは”ファンの人も俺達と一緒に成長して欲しいな。今までのWANDSのイメージもあるだろうけど、
俺達が成長するようにファンのみんなも音楽的に成長していって欲しい。俺達を通して色々な音楽を知るっていうのは
いい事だし”とおっしゃっていました。

上杉さんは、以前より芸術性の高い作品になったんじゃないかなあ~とおっしゃってたりしました。

ここからは、ちょっと話が変わりますが・・・
最近、出会った言葉で、この言葉ってどういう意味なんだろう?って言葉があって・・・それは「スルースキル」って言葉
スルースキルっていったいなんなんだろう?と思ったら、批判された時などに、まともに受けて怒るのではなく、
スルーしろって事みたいなんだけど・・・これってどうなんだろうなあ~とちょっと考えてしまいました。
そもそも、批判的な事を言われてスルーできる人ってそんなにいるんかなあ~~と
自分自身で考えると、気にしないようにしたとしても、傷つきます。
そして、批判的な事を言われて、怒ったら、”スルースキルがない”って言われるのって・・・
批判される側が悪いような感じだったり、批判する事が当たり前のようになっていて、
どう考えてもおかしいなあ~~と思うのです。
批判してる人のただの言い訳や正当化する為なのではないかなあ~~なんて思ってしまうのです。
前に芸能人のトーク番組を見てたら、批判的な意見は、ありがたいと思う事にしているって言っていた女優さんが
いましたが、きっとそこに辿り着くまでは、どんな思いだったんだろう?
沢山いろいろ言われてきて、きっとそれをまともに受けていたら、立ち直れなくなってしまって
仕方なく気持ちを切り替えたのかなあ~~とか、沢山傷ついてきたんだろうなあ~と考えてしまいました。
芸能人だかたら、色々批判言われても当たり前、”スルースキルない”って
芸能人だって、私たちと同じ。自分が傷つく事は芸能人だって傷つきます。
鉄の心を持ってる訳じゃないのになあ~~むしろ、人の目を気にしなければいけない職業だから、
もっと繊細な気がします。
最近、時々見かける、この言葉、弱者の味方じゃないし、批判を肯定してるような気がするから、
あまり好きじゃないです。そんなスキルなら、いらんわいって思う(笑)
ネット社会が普及してから、いい面もあるけど、発言に関して、なんでもありみたいな感じになって
見る方が悪いとか、スルースキルがない方が悪いとなってて。
批判した人には、スポットが当たってないんだなあ~と
そんな事言うのなら、誰もが見れるような公の場で言わないで、鍵つけるなりなんなりして
目につかない所でやって、欲しいなあというのが正直な意見。
世の中、どこか麻痺してしまってるのかなあ~~?なんて思ってしまいました。
もちろん、批判も愚痴も言わない人は世の中にはいないと思いますが・・・
自分自身もブログなどSNSをやってる以上は気をつけたいなあと思いました。


[PR]
by sinasoba4 | 2016-09-14 07:27 | 上杉昇楽曲