ブログトップ

上杉昇さんUnofficialブログ ~Fragmento del alma~ 

wesugisan.exblog.jp

上杉昇さんの歌声をもっと沢山の人に聴いてもらいたいのと、過去、現在を含め、HP主流の時代は、充実したHPがありましたが、ブログはないなと感じたので、自分で作ってしまえ~という想いで作りました。何かを感じて、上杉さんの音楽を聴いてみたいと思ってくれたら、本望です。

「Jumpin' Jack Boy」WANDS

「Jumpin' Jack Boy~Album Version~」
WANDS

d0335541_22360360.jpg


1995年4月24日リリース「PIECE OF MY SOUL」
「Jumpin' Jack Boy~Album Version」
作詞:上杉昇 作曲:栗林誠一郎 編曲:葉山たけし

この曲は、カップリング曲でリリースされているのですが、Album Versionとして収録されました。
この曲だけ、少し曲調がキャッチーな感じで、初期のWANDSという感じかなあ~~
ですが・・・歌詞はやっぱり、♪真夜中 サビた 香り♪
”サビた香り”そんな比喩表現がこんな感じなのかなあ~~とか心情を想像させます。
歌詞の内容は、ストレートに解釈すると、好きな人に対する熱い思いで
片思いかな・・・と・・・

このアルバムに関しては、上杉さんは、このアルバムを作らない事には次にいけない感じがしたと
おっしゃっていました。
だんだんと上杉さんのやりたかった音楽に近づいてきてるんだなあと思える1枚です。
まだまだ、このアルバムは第一歩という感じなのだろうなあと思いますが・・・
WANDSという制約の中で、自分のやりたい音楽を作るのは、大変だったんだろうなあ~~と思います。
レコード会社などから色々と言われるのはもちろん、FANからも賛否両論あって・・
そんな環境の中、その頃できる範囲での精一杯の作品だったのだろうなあと思います。
そんなアルバムが心に響いてきたのかなあ~~
初めて聴いた瞬間にFANになりました。
今も、色々な音楽を聴いて、自分の作りたい音楽を追及されているのだろうなあ~~と思います。



[PR]
by sinasoba4 | 2016-09-15 07:54 | 上杉昇楽曲