ブログトップ

上杉昇さんUnofficialブログ ~Fragmento del alma~ 

wesugisan.exblog.jp

上杉昇さんの歌声をもっと沢山の人に聴いてもらいたいのと、過去、現在を含め、HP主流の時代は、充実したHPがありましたが、ブログはないなと感じたので、自分で作ってしまえ~という想いで作りました。何かを感じて、上杉さんの音楽を聴いてみたいと思ってくれたら、本望です。

2017年11月8日(水)TBSラジオ「エンタメEXPRESS」上杉昇

2017年11月8日(水)TBSラジオ「エンタメEXPRESS」上杉昇 2夜目  
d0335541_08140443.jpg
赤荻さん:このあと昨日に続きまして、元WANDSのボーカリスト上杉昇さんが登場
上杉さん25周年LIVEと最近はまっている意外な事について伺います。
意外な事?なんなんでしょうね。
では、間もなく、わたくしも大ファンの上杉昇さんの登場です。

赤荻さん:では今夜のゲストを紹介します。昨日に続きまして、ミュージシャンの上杉昇さんの登場です。
こんばんは~~

上杉さん:こんばんは~~

赤荻さん:どうぞ、よろしくお願い致します。

上杉さん:よろしくお願いします。

赤荻さん:昨日も色々なお話しを伺いまして

上杉さん:はい。

赤荻さん:横須賀話し、そして、WANDSを脱退したその時の思い。

上杉さん:横須賀。はい。

赤荻さん:若かったという話もありましたけど、今日も色々な話を伺います。
上杉昇さん、1991年WANDSのボーカリストとしてデビュー。
「世界中の誰よりきっと」とか「世界が終るまでは・・・」など大ヒット曲を連発
その後、1997年WANDSを脱退され、現在は、ソロアーティスト、バンド猫騙のメンバーとして
活動中です。
今日はですね。そんな上杉さんが最近はまっている事を伺います。
まず一つ目は?

上杉さん:僕、あの~~特技がありまして、ゲームがね。バイオハザードシリーズ。
ストーリーとかも大好きなんですけども、その中にあるミニゲーム、マーセナリーズとかにはまって
世界ランキング7位になったりしました(笑)


赤荻さん:ちょっと待って下さい(笑)世界ランキングとかがあって、それが7位なんですか?

上杉さん:えっと、それはリベレーション2というやつだっなんですけど、タイムアタックですよね。
早くクリアするっていう・・バイオハザードだけは負けたくないっていう意地がなんかあって、相当頑張りましたね。

赤荻さん:昔からゲームはお好きなんですか?

上杉さん:ゲームはもう大好きだったんですよ。ちょうどゲームというものが登場し始めて、
一般的になっていく過程の中に育ったので、母親から一番誕生日にプレゼントされて嬉しかった物が
ゲームウォッチなんですよ。

赤荻さん:わ~~ゲームウォッチ

上杉さん:ゲームウォッチ

赤荻さん:ファミコンより前ですね。

上杉さん:やった事あります?

赤荻さん:ドンキーコング。兄が持っててやってみました。

上杉さん:あ、ほんとですか。
その頃からなんで、まあ、ちょっとした世界的なプレーヤーですね(笑)

赤荻さん:そうですよね。もう世界ランキング7位ですからね。

上杉さん:7位

赤荻さん:日本を代表するというよりも世界に名を連ねる

上杉さん:そうですね。日本代表ですね。

赤荻さん:もう一つはまっている事がアイパッドを使ったデモテープ作り

上杉さん:そうですね。昔はデモテープっていったら多重録音するには、でっかい1メートルぐらいあるMTRっていう機材を使って
いちいちこう違うチャンネルに線をさしてギター弾いて、こっちのチャンネルで歌をとって、やらなければならなかったのが今はアイパッド一つで全部
できちゃうので、便利な世の中になったなあと思いますね。

赤荻さん:最新の楽曲もLIVEでもこれは披露されるって事ですか?

上杉さん:はい。そういうつもりでいます。

赤荻さん:では上杉さんの楽曲をお届けしましょう。
今日はどんな曲ですか?

上杉さん:えっと、今日はえ~あれですね「アンダルシアに憧れて」という
ブルーハーツのマーシーさんの作られた曲なんですが、歌わさせて頂いたんで


赤荻さん:これは来年発売の「棘と吹雪と」に収録されていると

上杉さん:そうですね。

赤荻さん:では聴いて頂きましょう。上杉昇さんで「アンダルシアに憧れて」

♪アンダルシアに憧れて♪

赤荻さん:お送りしたのは上杉昇さんで「アンダルシアに憧れて」でした。
では、ここからは上杉昇さんのLIVE情報です。
タイトルは、「SHOW WESUGI 25th Aniv LIVE Black sunshine 0 Final in TOKYO」
ちなみにBlack sunshineというのはどんな意味があるんですか?

上杉さん:まあ、癒されるような曲って必ずしも明るい曲じゃなかったりするじゃないですか?
その静かな暗い曲を聴いてこそ癒されるっていう事があると思うんですけども、自分どっちかっていうと陰の
陰と陽で言ったら、陰のリラックス、いや安らげたりできるものをこうサンシャインのように照らしていけたらなあというか
歌で照らすという感じですね。


赤荻さん:同じ照らすでも陽ではなく陰の照らし方という。

上杉さん:そうですね。

赤荻さん:そして、更に物販コーナーも注目です。
来年1月10日に発売される上杉昇さんの自伝本にLIVECDと
LIVEDVDがセットになった自伝本BOXSHOW WESUGI 25th annivBOX「世界が終るまでは」
が先行販売されます。

上杉さん:はい。今までどこにも語った事がないような幼少期の頃から現在までの自分の人生
上杉昇の歌が好きな方には是非読んで頂ければなあと思います。


赤荻さん:どんな内容が書かれているのか?自伝本BOXも是非とも注目して下さい。
では公演の概要です。TBSラジオ主催「SHOW WESUGI 25th anniv LIVE  Black Sunshaine 0 Final in TOKYO」
開演は12月3日日曜日、午後6:00会場は、日本橋三井ホールです。チケットの発売日は、11月12日日曜日
チケットぴあ他、各プレイガイドで発売されます。詳しい情報は、上杉昇さんの公式HPからご確認下さい。
では、上杉さんから最後にメッセージをお願いします。

上杉さん:え~~そうですね。あの~~デビューした当時と同じように
または、それ以上の歌がお聞かせできるように、全身全霊を込めて歌いますので、よろしくお願い致します。

赤荻さん:よろしくお願い致します。
今夜のゲスト、上杉昇さんでした。ありがとうございました。

上杉さん:ありがとうございました。

2夜連続の久しぶりのラジオ出演で、2016年8月のたまむすび以来ですね(そちらも書き起こしをしようと思いつつ、できてませんが、
そちらはしばらくの間ラジオ局のHPにて視聴できたのもあって、やはり生の声が聴けるのが一番ですよねって事もあったのですが・・・)
赤荻さんもWANDS世代ど真ん中という事で、とても好意的にお話しされていた印象でしたし、上杉さんもインスタでラジオの収録日に
緊張したとおっしゃってましたが、話す声からは、リラックスしてお話ししているような印象を受けました。
本当は、音声をお届けできたらと思うのですが、ラジオは、著作権の関係で、アップできないそうで・・すみません。

そして、残念ながら、この25th Aniv LIVE「Black sunshine」1年ほど続いたツアーも、いよいよ最後。
いつかはこの日がやってくるのかなあと、ちょっと寂しさもあるのですが・・
やはり、最後は、東京という事で、土地勘のある場所は、安心感がありますし、
アクセスという点から考えると、やはり、東京はどこからでもきやすいかと思いますし・・・
是非、是非、参戦できる方、一緒に楽しみましょう。
自伝本BOXも発売日よりも早く手にする事ができるので、LIVEとあわせて是非。
一人で、不安という方もいるかと思いますが、一人で参戦されてる方も、結構いらっしゃいますし、
多分、誰かと一緒に行かれたとしても、LIVE中は、誰かと一緒にいる事を忘れてしまうほど(笑)
息を呑むような歌声に圧倒されて、上杉さんの世界に入り込んで聴き入ってしまうような気がします。
個人的には勝手に25th Anivが最後であって、猫騙のLIVEのMCで、やるっきゃないっておっしゃっていたので、
きっと、また何かやってくれると期待はしておりますが(笑)
LIVEは、生もので同じものはないですし、思い出に残ると思うLIVEだと思いますので、悔いのないように、是非~~
LIVEの自伝本BOXも、今まで語った事のないとおっしゃっていたので、そちらも、凄い楽しみですね。

LIVEの詳細の方は、下記の公式HPにて・・・




[PR]
by sinasoba4 | 2017-11-08 22:57 | 上杉昇 radio