ブログトップ

上杉昇さんUnofficialブログ ~Fragmento del alma~ 

wesugisan.exblog.jp

上杉昇さんの歌声をもっと沢山の人に聴いてもらいたいのと、過去、現在を含め、HP主流の時代は、充実したHPがありましたが、ブログはないなと感じたので、自分で作ってしまえ~という想いで作りました。何かを感じて、上杉さんの音楽を聴いてみたいと思ってくれたら、本望です。

<   2016年 07月 ( 36 )   > この月の画像一覧

「飛んで散れ(remix)」
上杉昇

d0335541_06592764.jpg


2006年2月8日「Blackout in the Galaxy」
飛んで散れ(remix)
作詞:上杉昇 作曲:上杉昇 編曲:PATA

この曲は、マキシシングルとしてリリースされた曲ですが・・アルバムの方は”remix”という事で、
少しだけ違うのかなあ~~と
頭の部分もちょっと違う気がしますので、聞き比べてみて下さいね。
この曲はテンポが良くて、LIVE向きの曲だなあと思うのですが・・・
上杉さん曰く、今でも手強い曲、ライブでやるとなると身構えてしまうそうなのですが・・・
何故かと言うと、キーが高いからなんだそうです。
「カナリア」の時もキーが高くて、レコーディングなど大変だったそうで、al.ni.coの頃に裸足とかだっちゅうのポーズで
歌ったなど、色々とエピソードがありましたが、
この曲も高くてどうなんかなあ~~と思ってましたが・・・
やはり、大変だったそうです。

アレンジは、PATAさんだそうですが・・・
PATAさんと言えば、テンポの早い曲かなあという感じがするのですが・・・
この曲も明るくてテンポの早い曲となっております。


[PR]
by sinasoba4 | 2016-07-31 07:01 | 上杉昇楽曲


「猫騙パネル展」開催決定
(8月3日(水)~2週間)

d0335541_20365914.jpg


タワーレコード新宿店8Fにて、アルバム「Megalomania」発売記念「猫騙パネル展」の開催が決定しました。
期間はリリース日8月3日(水)より2週間で無料で見れます。
展示パネルは期間終了後、抽選でプレゼントだそうですよ。
こちらの抽選の応募に関しては、
新宿店のイベントという事で、新宿店でCDを購入した方に抽選の応募券を配布してくれるそうです。
抽選の応募券に関しては、人気の場合は、数量配布なくなり次第終了だそうですが、
パネル展の期間終了までは、配布してくれるそうです。
電話で確認しましたので、確実な情報ですが、(7月31日確認)
不明な点がありましたら、詳細の方はタワレコ新宿店までお願い致します。

猫騙のFAN CLUB限定のInstaglamでは、
SHOWさんのおそらくパネル展に展示されるんじゃないかなあと思われる

カッコイイ写真がアップされました。抽選応募数が多そうなパネルですが、
自分が当たらなくても、身近な方が当たってくれて、大切にしてくれる方なら
それはそれで嬉しいかなあなんて思っております。


タワーレコード新宿店

http://tower.jp/store/kanto/Shinjuku

「Epic Fraud」先行配信中

d0335541_18495601.jpg


猫騙のアルバム「Megalomania」リリースに向けて先行配信中です。
明るめのキャッチ―な曲調に色々な感情の入り混じっている深い歌詞と
上杉さんの歌声が素敵な楽曲です。

http://music.oricon.co.jp/php/music/MusicTop.php?music=4381771


8月3日(水)猫騙アルバム
「Megalomania」リリース

d0335541_20365914.jpg


猫騙のアルバム「Megalomania」がリリースされます。タワーレコード渋谷店、新宿店で予約、もしくは購入された方には
9月30日(金)にタワーレコード渋谷店で行われるインストアLIVEのチケットも貰えるようです。
購入の際は、先着になるようですので、確実に入手されたい方は予約すると優先的に確保しておいて貰えます。
まだ、これからの方は、タワーレコード新宿店で予約して、猫騙パネル展も一緒に閲覧してくるなんていいんじゃないでしょうか?
パネルの抽選の応募券もCDを新宿店で購入された方のみに配布との事なので、
まだ、これからの方は、新宿店で予約、購入するといいんじゃないかなあ~なんて思いました。
詳細は、タワーレコード新宿店にて・・・また、LIVEのチケットの方は、数量配布次第終了だそうなので、
念の為、電話などでまだあるか確認してみて下さいね。

http://tower.jp/store/kanto/Shinjuku


8月13日(土)猫騙ワンマンLIVE
「andar errante2016」
渋谷TSUTAYAO-CREST


d0335541_07512884.jpeg


FC先行入場チケット予約受付中
一般チケット Pコード300-959
Lコード72128

FC入場チケットに関してはこちら

http://nekodamashi.net/

e+ に関してはこちら

http://eplus.jp/sys/T1U89P0101P006001P0050001P002192381P0030001P0006


上杉昇さん「Black sunshine」のLIVE会場グッズの販売
猫騙「andar errante2016」のLIVE会場グッズの販売スタート

d0335541_06400444.jpg
d0335541_06401302.png
d0335541_06402592.jpg
d0335541_06410043.png
d0335541_06405445.jpg


買い逃した方、もしくは、参戦できなかった方など

ネットにて購入出来るようになりましたので、

是非~

送料かかってしまいますが、猫騙の8月13日(土)のLIVEでは
また、新たなグッズが追加されるようです。
4色の色Tシャツは、3枚は。通信販売にてゲット

して昨日届いてコンプリートできました(笑)
神戸チキンジョージのLIVEでもメンバー全員、色違いでTシャツに着替えて
でてこられたので、
どの色を購入してもメンバーの誰かとおソロに

なります(笑)

神戸チキンジョージのLIVEでは、それぞれ、こんな色を着てらっしゃいました。

SHOWさん:ロイヤルブルー
minzokuさん:カナリアイエロー
JEDOさん:トロピカルピンク
Peaさん:アクアブルー

詳細はこちらにて


http://pojjo.shop-pro.jp/


[PR]
by sinasoba4 | 2016-07-30 06:36 | 最新情報

「Parade」
上杉昇

d0335541_06592764.jpg


2006年2月8日リリース「Blackout in the Galaxy」
Parade
作詞:上杉昇 作曲:上杉昇 編曲:堀越信康

この曲は、上杉さん曰く、編曲&ギターの堀越さんの得意分野との事。
最近の曲ですが、ちょっとメロディー的に和製ハードロックにありがちな感じではあるので、
そうならないようにと思って。和製ハードロック嫌いじゃないそうですが、悪い意味でのステレオ・タイプには
したくなかったそう。ですが、堀越さんが弾けば大丈夫とは思っていたとおっしゃってました。

上杉さんは、本当に沢山のアーティストの楽曲を聴かれているので、上杉さんの作曲の曲は
テンポの早い曲もあったり、バラード調のものもあったり、民族音楽、宗教音楽っぽいものがあったりと
色々な曲があって、そして、作曲のセンスも個人的には好きなので、楽しみです。
最近も、色々な曲を聴かれているようで、この沢山の曲達も一旦吸収されて、
また、いい曲が生み出されるのだろうなあ~と
どんな曲が生まれてくるのか楽しみです。
いい曲が生まれてきそうですよ。


[PR]
by sinasoba4 | 2016-07-30 05:49 | 上杉昇楽曲

「So What」
上杉昇

d0335541_06592764.jpg


2006年2月8日「Blackout in the Galaxy」
So What
作詞:上杉昇 作曲:上杉昇 編曲:堀越信康

この曲は、アンプラグドっぽい曲なのですが・・・上杉さん曰く、新しいタイプなんじゃないかと思うんですけど、
ケツが青いのがでちゃったかなあ(笑)もっとよくなるはずなんだどなあ~~
とおっしゃってました。

この曲は、歌の方は英詞で歌っているのですが、日本語詞も歌詞カードには書いてあるんですが・・
重い歌詞ではありますが・・・
個人的にですが・・音の方は、ふわふわとした感覚の曲だなあという印象なのですが・・・
どうでしょうか?

ちょっと前に、上杉さんのTwitterにて、猫騙のリハの様子の動画をあげてくれたのですが・・・
「Megalomania」に収録されている1曲で、ほんのちょこっとだけですが・・・いい感じのカッコイイ曲でした。
8月3日にはリリースされますが、予約受付中です。タワレコ渋谷店、新宿店で予約、および購入された方には、
9月30日(金)のタワレコ渋谷店でのインストアLIVEのチケットが付きますので、関東にお住まいの方
もしくは、9月30日(金)のLIVEに参戦できる方は、チケットもゲットして頂いて、是非、LIVEで
生の歌声を聴いて欲しいなあと思います。
そして、8月13日(土)には渋谷にて、猫騙のワンマンLIVEがあります。ちょうどお盆休みという事で
帰省されてる方も多い時期なのかなあと思いますが、東京に帰省される方もいらっしゃるかと思いますので、
是非~~

詳細は、PojjoさんのTwitterにて・・・

https://twitter.com/neko_pojjo?lang=ja


[PR]
by sinasoba4 | 2016-07-29 06:00 | 上杉昇楽曲

「Unknown」
上杉昇

d0335541_06592764.jpg


2006年2月8日「Blackout in the Galaxy」
Unknown
作詞:上杉昇 作曲:上杉昇 編曲:堀越信康

この曲は、比較的、新しめの曲で、野外ステージのある横須賀の公園で、もう亡くなってしまった友達と
”いつかここでライブやれたらいいよね”なんて言いながら、並んで空を見てたことがあったんだそうで、
今回、ふと、その友達と見た空の事を思い出して、この曲を書いたんだそうです。
「星のない空の下で」もその友達の事は歌われているそうです。
きっと、その友達は天国から、上杉さんの事をずっとずっと見守っているんじゃないかなあと
思います。


[PR]
by sinasoba4 | 2016-07-28 05:35 | 上杉昇楽曲

「荒寥たる荒野に」
上杉昇

d0335541_06592764.jpg


2006年2月8日リリース「Blackout in the Galaxy」
荒寥たる荒野に
作詞:上杉昇 作曲:上杉昇 編曲:堀越信康

この曲は、WANDSの「SAME SIDE」と同じ時期に作った曲なのだそうなのですが・・当時の尖ってた
自分の作った、退廃的な曲で、どうしても入れたかった。とおっしゃってました。
若い頃の爆発力のエッセンスだけは入れておきたいという思いもあったし、リリースした当時の上杉さんだから
歌えた曲でもあるそうです。
作った当初から、Aメロの歌詞はあったんだそうですが、ちゃんと作り直したんだそうですが・・
”オマエ、こういう事言いたかったんでしょ?”って、過去の自分に言ってやりたい感じだったそうです。

上杉さんのFAN CLUBの会員「Jelly fish Heights」の特典として、上杉さんのTwitterが閲覧できるのですが
(今現在は、ソロの方の会員だけの閲覧になってるようです)
会報の方は、最近、発行されていないのですが、上杉さんの今、考えていらっしゃる事や気になる事
聴いてる曲など、ツイートしてくださっています。
FANの方も鍵付きの方が多いので、質問の内容などは解らない事も多いのですが、
上杉さんが答えてくれていたり、会話されてる

方もいらっしゃいます。

上杉さんの今が解りますし、
アーティストと直接会話できる事は

凄い事なんじゃないかなあと。

会報も対談やPOETA、MUSICAなど、

好きなコーナーが沢山ありますし、
読み応えがあって好きですし、あとで読み返したりできるので、いいなあと思いますが
時間差があったり、会話は出来ないので、
上杉さんもまめにツイートしてくれますし、
リアルタイムでいまの上杉さんの事が解る
Twitterもいいんじゃないかなあと思っています。

会報もたまに発行で、対談などあるといいなぁ〜

なんて思いますけど、欲張りかなぁ〜


上杉さんFAN CLUB「Jelly fish Heights」詳細はこちら

http://jellyfish-hts.com/admission

猫騙のFAN CLUBの会員「NEKODAMASHI HOOLIGANS」の方の特典は、SHOWさん(上杉さん)の
Twitter以外のメンバーの相互フォローと会員限定のInstaglamの閲覧になっております。
こちらの方は、最近のスタートなのですが、リハの様子やライブの写真、SHOWさんと他のメンバーの写真などが
アップされています。
今のところ運営からの写真アップのみですが
メンバーの方も写真アップなんてあるといいなあと

思います。
スタートしたばかりですので、思案中かなぁ。

こちらの方も充実な内容になってくるといいなあと

思います。

「NEKODAMASHI HOOLIGANS」詳細はこちら

http://nekodamashi.net/admission

8月3日に「猫騙」Megalomaniaもリリースされます。
タワーレコード渋谷店、新宿店で予約、購入の方には、特典で
9月30日(金)渋谷タワレコで行われるインストアライブのチケットが入手できます。
(購入の方は、チケットの配布はなくなり次第終了となるようなので、
確実に入手したい方はチケットを確保して頂けるようなので、予約した方がいいようです。

が、念のためチケットまだあるか確認してみた

方がいいかもです。)
こちらの方も是非~~
アルバムの中の1曲「Epic Fraud」も先行で配信中です。
上杉さんのソロの「飛んで散れ」「Poo Pee People」のようなテンポのよい
明るいキャッチーな曲に、曲の雰囲気とは違った、色々な上杉さんの感情が込められた、
考えさせられる歌詞になっております。
こちらも是非~~

d0335541_18495601.jpg



[PR]
by sinasoba4 | 2016-07-27 06:41 | 上杉昇楽曲

「(New shit)Tough Luck」
上杉昇

d0335541_06592764.jpg


2006年2月8日リリース「Blackout in the Galaxy」
(New shit)Tough Luck
作詞:上杉昇 作曲:上杉昇 編曲:Ra:IN

この曲は、al.ni.co時代にリリースされた曲なのですが、その曲を編曲してリリースされました。
Ra:INはPATAさんのバンドで、PATAさんの編曲は、テンポの早い動の曲という印象が強いなあと感じるのですが・・・
「飛んで散れ」「Poo Pee People」などがPATAさんの編曲です。この編曲は、どちらかというと盛り上がるタイプの
LIVE向きじゃないかなあと思います。
「Blacksunshine」で歌われていたのは、al.ni.coの方のスローバージョンの方で、「Blacksunshine」は上杉さんの曲を
聴かせるLIVEという事もあるのではないかなあと・・いう事で・・是非、聞き比べてみて下さいね。
これでもね・・結構、英詞でテンポが早いので、歌うのに噛みそうになります(笑)

上杉さん曰く、倍速にするという発想は以前からあったという事で、速いのならPATAさんだろうという事で
そうなったようです。


[PR]
by sinasoba4 | 2016-07-26 07:08 | 上杉昇楽曲

「世界が終るまでは・・・」
WANDS

d0335541_23432982.jpg


1994年6月8日リリース「世界が終るまでは・・・」
世界が終るまでは・・・
作詞:上杉昇 作曲:織田哲郎 編曲:葉山たけし

この曲は、上杉さんにとって音楽人生のターニングポイントとなった曲で、初めからそういう覚悟をもった曲という事で
とても深い意味のあった曲だったそうです。
2012年に行われたさいたまスーパーアリーナでのLIVE「Animero Summer」にて、織田哲郎さんの
ゲスト出演という事で歌われていました。
このLIVEでは本当に夢みているような感覚になって、自然と背中を押されるような、力をそそがれるような
なんとも言えない心地よい気持ちになったんだそうです。

LIVEの映像を見ると、声がよく伸びていて、そんな気持ちよさが伝わってくるのではないかなあ~~と思います。

ここ、最近思う事がありまして、WANDS時代の作品をここで紹介する事は
あまりよくないのかなあと・・・
WANDS時代の作品を聴いて貰いたいというよりは、
今の上杉さんの曲を一番に聴いて貰いたいという思いのきっかけとしてと思ったのです。
過去の曲と今の曲やWANDS後期の曲を比較すれば、

あきらかに曲の感じが違うので、
どうして、WANDSを脱退しなければならなかったのかという事が
解るのではないかなあと・・
そして、
今の上杉さんの曲は、
本当に素晴らしいという事が解るんじゃないかなあという思いだったのですが・・
逆にWANDSを再結成して欲しい、WANDS時代のような曲を
また、聴きたいという事に繋がってしまうのかなあと思うと、
今現在も、WANDSを払拭したいという、上杉さんの足枷や妨害になってしまって
よくないのかなあと・・そんな事を感じてしまい・・・
自分自身は「Pieace of my soul」を聴いて鳥肌がたってWANDSの時代にFANになったので
その頃の後期の曲で思い入れのある曲もありますが、たまに聴く事があっても、WANDSの頃に戻って欲しいとは
もちろん思った事もなくて・・・
今は、未来を突き進んでいって新たな素晴らしい音楽を作っていって
欲しいなあと、そして、そんな、今の音楽を聴きたいなあと思っております。
そして、沢山の人に、今の上杉さんの曲を聴いて欲しいという思いが強いので、
自分の本意とも、違う方向にいってしまっているのかなあ~~と
そんな事もありまして、
WANDSの曲の紹介の方は途中なのですが、ターニングポイントとなった
「世界が終るまで・・・」で、一旦凍結したいなあと思います。
今後は、上杉さんソロと「猫騙」の曲を紹介していこうと思います。

*上杉さんの雑誌のインタビューやネットの記事を読まれた方も多いかと思いますが、
決して、過去を否定しているという訳ではなく、過去は過去で、その時に精一杯のものを作られていたと
思いますし、過去に捉われる事なく
過去より、今の活動や音楽を聴いて

欲しいという意味です。


[PR]
by sinasoba4 | 2016-07-25 06:26 | 上杉昇楽曲

LIVEグッズの販売
上杉昇「Blacksunshine」のLIVEグッズ
猫騙のLIVEグッズが販売されました。
「猫騙」のLIVEグッズは、8月13日(土)のLIVEでは
また新たなグッズが販売されるようです。
そちらも楽しみにしたいと思いますが・・
買いそびれた方、LIVEに参戦できなかった方は是非~
詳細はTwitterにて・・

https://twitter.com/neko_pojjo

グッズの閲覧、購入はこちらにて・・・

http://pojjo.shop-pro.jp/

送料かかってしまいますが、LIVE会場で予期しなかったものが
販売されていたりすると、買えなかったりもするので・・・
実は、BlacksunshineのLIVE会場では、「SPEEDING SLOWLY#2」や「SPOILS」も
販売されていて・・・やはり音源があればそれを第一に買いたいと思うもので
自分も、「SPEEDING SLOWLY#2」は買いそびれてしまったので・・・
それを購入したら、全部のグッズは買えなくなってしまい(笑)
厳選して購入したのでした(笑)完売してしまうと
販売されないとは思うのですが、完売されたものは購入してあったので、セーフです。
という事で、「猫騙」の方も8月13日には、新しいグッズの販売もあるという事で
ネットで買えるものは買う事にしました。
全部、本当は買いたいのですが、8月13日に何があるか解らないので、
厳選しましたが・・・


[PR]
by sinasoba4 | 2016-07-24 11:45 | 最新情報

「昼の月」
上杉昇

d0335541_06592764.jpg

2006年2月8日リリース「Blackout in the Galaxy」
昼の月
作詞:上杉昇 作曲:上杉昇 編曲:堀越信康

この曲には、ゲストボーカルで女性の声が入っているのですが、”桃乃未琴”さんという方と歌われているのですが、
上杉さん曰く、形は違うけど、音楽をやっている理由が共通するところがあるのかなあという事で選ばれたようです。
曲の方は、アラビアンな感じで、堀越さんにシタールっぽい音にして欲しいと頼んだそうなのですが・・・
どうでしょうか?
上杉さんの楽曲は、流行とかそういう事に捉われるというより、新しいものだけども、色々と拘って時間をかけて作られてて
絵画とかそういう芸術品に似ていて・・・いつ聴いても、いいなあと思います。

「猫騙」の方も「Megalomania」が8月3日にリリースされる事が決まっています。
アルバムリリースに向けて9月30日にインストアライブもありますので、是非~


SNSなどを色々とみていると、時々、人の批判だったり、陰口だったり
そういうSNSを見てしまう事があるんですが・・・自分なりにその事についてちょっと考えてみました。
会社とか、自分の趣味の人間関係もそうですが、
一人一人考えてる事が違うので、その中で、みんなと仲良くするという事は
難しいのかなあと思うのですが・・・
逆に仲良くしようとするから、無理が生じるのかなあと思ったりしています。
グループになってしまうと、誰かがこうしようと言った事に同意しなければならず、

(グループのまとめ役の考え方にもよりますが)
それに反した人は、仲間はずれにされたり、陰口の対象となってしまったり(泣)
当人同士、違うんじゃないかなあと思う事は、
とことん、議論したり、その場にいる周りの人たちも賛同したり、当人同士がいる場で言う分にはいいですが、
あとで、陰で特定の人物や特定のグループとあきらかに解る批判するのは、
それは良くない事だなあと思います。
色々と考えが違うもの同士、仲良くしなくても
いいので、共存という形で

いいのではないかな~~と思います。



[PR]
by sinasoba4 | 2016-07-24 09:50 | 上杉昇楽曲