ブログトップ

上杉昇さんUnofficialブログ ~Fragmento del alma~ 

wesugisan.exblog.jp

上杉昇さんの歌声をもっと沢山の人に聴いてもらいたいのと、過去、現在を含め、HP主流の時代は、充実したHPがありましたが、ブログはないなと感じたので、自分で作ってしまえ~という想いで作りました。何かを感じて、上杉さんの音楽を聴いてみたいと思ってくれたら、本望です。

2017年3月5日(日)
「Black sunshine 0」
上杉昇 LIVE

d0335541_08130544.jpg
d0335541_08131898.jpg
d0335541_08133108.jpg



会場:日立システムズホール仙台
開場:17:00 開演:18:00

BGMは、Nurse With Woundの「Dada(X)」やScott Walkerの「Jolson and Jones」などが
流れていました。

1:FROZEN WORLD

2:雨音(al.ni.co)

3:Sleeping fish(WANDS)

-MC-

上杉さん:え~~

今日はみなさん、お忙しい中、

上杉昇のLIVEに来て下さり
誠にありがとうございます。
え~~とですね。色々ありましたが、そうですね。次の曲はMatt elliottという人のカヴァーなんですが、
俺がカヴァーしてる事を本人が知ってですね、

是非、日本に嫌いな飛行機に乗ってまで、

LIVEを観に来たいと

言ってくれているそうで、
歌ってるといい事あるんだなって言うのが、実感として、嫌いなSNSを通してそういう事もあって
この曲は、彼曰く、自分の曲の中でも、人気がなくてほとんどやらないそうなんですよね。
どんな風にやってるのかなとか見たいのかなと思ったんですけど・・・
え~~と本人もやってないらしいんで、こういう所で、生演奏で聴けるのは価値があるんじゃないかな?
とわたくしながら思っております。


4:Chains(Matt elliott)

5:Life in A Glasshouse(Readio head)

オーディエンス:Showさ~~ん

上杉さん:はい。

6:Tough Luck(al.ni.co)
(最後、力を込めて歌ってました)

-MC-

上杉さん:え~~と、色々とカヴァーしてきて、

一枚カヴァーアルバムも出して
ちょっと最近、カヴァーが多かったので、

自分の曲にしようと思ったんですけど、

なんせ日本の音楽の歴史って長くて
名曲が沢山散らばっていて、

その中で、ずっと残っていくようなものも

あるんですが、

なんか、個人的にずっと
残って欲しいなあという思う曲があるので、

ちょっとやってみます。

7:TANGO(じゃがたら)
(ヴォサノバ風)

8:アンダルシアに憧れて(近藤真彦)

-MC-

上杉さん:え~~と、ここでメンバー紹介をしたいと思います。
ギター”伊藤ハルトシ~~”、

1st Vin ”武藤祐生~~”、

2nd Vin”桜井雅彦~~”
ビオラ”吉田篤貴~~” 

チェロ”内田佳宏~~”

生ピアノ”真藤敬利~~”
すいません。呼び捨てで(笑)
普段は、呼び捨てじゃないんでね(笑)
凄いみんなしーんとしてるんですけど、

みんな起きてますか?
イビキとか聞こえてきたらスゲーやなんだけど(笑)
これは、al.ni.coの曲かな?

9:Blindman's Buff(al.ni.co)

10:Suicide Solution(al.ni.co)

11:PLAYER(al.ni.co)

-MC-

上杉さん:シェイシェイ
あっ・・あの~~え~~もうじき

初めての海外中国に行って、

日本の文化を紹介するコンサート
にお招きに預かりまして

中国に行くんですけど、
日本の文化を紹介するのに
ネイティブアメリカンの恰好して行こうと

思うんですけど(笑)
日本の文化ちゃ、日本の文化
40過ぎるとあんまり緊張しなくなったり

するものなんですけど
新曲の場合は緊張しますね。
ヤバイ、緊張で、ヤバイ

オーディエンス:間違っても誰も解らない

上杉さん:すげーいい事言った今(笑)
いい事言うね~~
出世するよ。
そうか・・・
じゃあ、あの新曲を「棘と吹雪と」

12:棘と吹雪と(新曲)
(神戸チキンジョージの時は、英詞だった
優しい感じの曲)

♪彩る街 行きかう知らぬ人々
きっと 信じる今
胸に潜めて

あなたは○○のような
吹雪の中で 震えながらすべてを
閉ざし怯えた 真冬に咲いた薔薇は鮮やか棘は○○○して 
人はいつでも~~夢を見たいもの~
○○○○○のように

今、通り過ぎる誰かと
再び出会い
例えば、寄り添いあおうと
不思議じゃないだろう

あなたは○○のような
吹雪の中で凍えながらすべてを~
閉ざし怯える
真冬に咲いた薔薇が○○○に
○○○なく、あなたに○○よう
疑いもせず~傷さえ恐れず 
きっと守るだろう
その身にしたように♪

ところどころしか解らなかったのですが、

解った部分だけなので、

繋がってませんが(笑)
優しい感じのメロディーにこんな感じの歌詞でした。
間違っている可能性大です。

上杉さん:ちょっと待って下さいね。
(ipadのようなものを出して
何かしていました)

13:新曲(英詞でした)
(切ない感じの曲)

‐MC-
上杉さん:これは何気にWANDSの曲です。
はい。
シェイシェイ
シェイシェイって発音あってる?
なんか、凄く怖いです。
後ろから布とかかぶせられそうなんですけど
頑張って飛行機に乗って行きたいと思います。

14:Blind to my heart(WANDS)
♪赤い花咲き乱れた♪

‐MC-
上杉さん:19で寂しさは秋の色でデビューして25年の月日が流れました。
未だに歌ってるとは当時はあんまり考えてなかったんですけど
みなさんが応援して下さるお陰でこうして歌っていられる自分が
いるっていうのを本当に心から思ってます。
ありがとうございます。
こういっちゃなんだけど、
ご飯とかも玄関空けたら2分でご飯みたいな奴とかを送ってくれたりとか
たばこも送ってくれてるし
ほぼなんでも送ってくださるんですけど、
今回、アンダルシアにちょうどいいなんだっけ
ボルサリーノ、こういうハット送って貰って
今日は、被ってこようかと思ったんだけど、
上杉昇って、結構、頭がでかづくりです。
のせてるっぽくなって(笑)
すいません。
すっげーカッコイイ帽子なんですけど、
これからどうなるかって言うのは誰にもわからないんですけど
予定としては中国があったり
織田哲郎さんとも、ちょっと、あったりなかったりで・・
あんまりはっきり宣言したくないんですけど・・
老体に鞭打ちます。
地道にやっていけたらなと思っております。
高望みはしません。
こうやってみんなの前で歌えて
それが一番、何より俺にとっちゃ幸せな事だし
曲も作る事事態は勝手にでてくるものだし
それを燃やされようが、捨てられようが
でてきたものをみんなに伝えたいと
思っているので、今後もよろしくお願い致します。

オーディエンス:中国でやる曲を日本でもやって

上杉さん:特別に中国だからと言って、蘇州夜曲とかそういうのは
歌わないと思います。
凄い緊張します。
今日は、みんな来てくれてありがとう
最後に心を込めてを歌いたいと思います。

15:晴れた終わり(al.ni.co)

Madagascar
(Guns N' Roses)

今回のLIVEは、ホールでのLIVEで、上杉さんのソロの方は
個人的には、ホールの方が好きだったりします。
うまく言えないのですが、
小さいLIVEハウスだと、音が篭ってしまうというか
広がりがないようなそんな印象がして・・・
演奏も歌声もクオリティが高いので、ホールの方がよく響いて
音が広がって
LIVEハウスより、良いなあと感じます。
「東京キネマ倶楽部」も凄くよかったのですが・・
この「日立システムズホール仙台」も
歌声も演奏も素敵でした。
本当に素敵な演奏と歌声の
一夜をありがとうございました。

次は、6月18日(日)「Black sunshine 0」福岡で
都久志会館
開場:16:00 開演:17:00
だそうです。
是非、お近くの方は・・・
お近くじゃなくても。都合のつく方は是非~
こちらもホールのようですので、
上杉さんの歌声と演奏も堪能できるのじゃないかなあと
思います。

ブログでは伝えきる事のできない

素晴らしい、

生の歌声と生の演奏を
堪能して下さいませ。

d0335541_08213701.jpg



仙台のLIVE前に女川に寄りました。
ここは、東日本大震災の時に、
津波で家の土台しか残らずに
本当に何もない状態になってしまっていた街です。
家も思い出も人も何もかもが数時間でなくなってしまう。
想像しただけで哀しみと
その辛さは深いものだろうなあと思いますし、
家があったであろうと思う場所に
土台しかないこの街を見た時には
言葉がでませんでした。
その計り知れない辛さは第三者に

理解する事は難しいのかもしれませんが、
復興を見守って行きたい街で、
東日本大震災以降、
毎年、訪れていて、
これからも見守っていきたいと思ってます。
街の景色が
訪れるたびに少しずつですが
変わっているので、
少しずつ
復興が進んでいるようです。
温泉や海鮮丼などもあるので、
こちらの方に来る方は是非
立ち寄ってみて下さい。

d0335541_07482629.jpg


[PR]
# by sinasoba4 | 2017-03-06 20:53 | LIVE

2017年3月5日(日)
「Black sunshine 0」上杉昇LIVE
会場:日立システムズホール仙台

d0335541_08231722.jpg


今週末になりました。
ファンクラブ先行は、
締め切りになってしまいましたが・・
まだ、間に合いますよ。
現在制作中のアルバムからの先行シングル予定の新曲も
今回のセットリストにあるようです。
初披露の曲もあるようですよ~~
上杉さんの生の歌声を~~

ローソンチケットは、3月4日(土)
まで大丈夫なようです。
http://l-tike.com/



会場の日立システムズホール仙台についてはこちらにて・・・




[PR]
# by sinasoba4 | 2017-03-02 19:38 | 最新情報

2017年2月22日(水)
「NEKOVAVA UNDERCOVER 2017」猫騙 LIVE

d0335541_09355583.jpg
d0335541_09353491.jpg


会場:新宿LOFT
開場:18:00 開演:19:00

出演順
オープニングアクト:猫ひろし
Boiler陸亀
BRAZILIANSIZE
猫騙

d0335541_09362088.jpg


オープニングアクトは「猫ひろし」さんで
写真撮影して、SNSにじゃんじゃんあげてもらってOK
との事だったので、撮影してみましたが、ボケてしまい誰だかわからんですね(笑)
最後は、オーディエンスに紙のパンツを被せたりしてました(笑)
いろいろなネタで楽しませていただきましたが、個人的に、哀しみが強く
お笑いは、全然、頭に入って来ずで、レポできなくてすみません。
みなさん、楽しまれていた様子でした。

2番目の出演は、「Boiler陸亀」さんで、
大阪の女の子中心のバンドで、ボーカルの衣装も民族衣装っぽい感じで、個性的でした。
曲名はわからないけど、♪おんぶでございます~~♪という歌詞を連発する曲を歌っていました。
オーディエンスのパフォーマンスで、床をごろごろされてらっしゃったのですが、なんだか、楽しそうな雰囲気。
この曲があるかは解らないのですが、このバンドの曲は、itunesで配信されているとMCでおっしゃってたので、
気になる方は、是非、視聴してみて下さい。

3番目の出演は、「BRAZILIANSIZE」さんで盛り上げ上手なバンドで、
猫騙のFANの方も煽られて盛り上がっていた様子。

d0335541_07075947.jpg

Lastは、いよいよ「猫騙」BGMは、
Dead MeadowやMonolord「Icon」
WILD STYLE LION「Lovewasinme」
などが流れていました。


出囃子:Serartの「Devil's Wedding」

上杉さんの、ハイトーンボイスでのシャウトからスタート

1:KINDNESS

2:It's too late
I don't future what you want!!はいつもより力がこもってました。

‐MC‐

Show:We are ねぎだまし~~
今日は、遅くまでどういたしまして
猫にちなんだ話をしようかなと思って考えて
色々考えてきたんですけど、子供の頃、毎日のように縁側に餌貰いにくる
みーちゃんって猫がいたんだけど、毎日、必ず同じような時間に来るから
毎日餌あげてたら、ある日、子供を連れてきたんです。
みーちゃんはなんかよろしくねって泣いているような雰囲気でした。
次の曲は、みーちゃんの為だけに歌います。

3:1000Dreams(Dead Meadow)
(歌詞は上杉さんが日本語詞に変えて歌われていました)
♪空を見上げて~~○○が見えるよ~~手を伸ばして~~雲をかきわけ~~星に届けば~♪
とか、水平線を~とか、あなたを探すetc
聴こえたような気がします。
Peaさんのギターは原曲より素晴らしいです。

4:Holocaust

5:Megalomania

‐MC‐

minzoku:明けましておめでとう。
NEKOVAVA UNDERCOVER2017来てくれてありがとう。
猫騙、本日一発目で、もう春だよ。
今日は何の日か知ってる?
222ニャーニャーニャー
666だとダミアン
猫の日という事で、どうやら海外的にも猫の日みたい。
気になる方はぐぐって調べてみてね。
猫騙10周年です。
無理言ってお願いしたんですよね。
平日は難しいよね。
2月22日にずーっと猫騙でイベントやりたいなあと思ってて
みんなに話したらいいんじゃない?ってGOがでて
10周年色々とありました。
10歳の時ってみんな何してた?
僕は、小学校、漫画部、キン肉マンオリジナルで書いてた。
Peaさんは?

Pea:少年野球とピアノと水泳の習い事をやらされてました。

Minzoku:JEDOさんは?

JEDO:俺も野球なんですよ。俺も漫画も書いてました。

Minzoku:Showさんは何してました?

Showさんは、しゃがんで休んでらっしゃいましたが、立ちあがります。

Show:10歳の時は、ヤクザの組員に連れられて事務所に出たり入ったりしてました。
10歳ぐらいは・・若い衆
他には、習字三段、だんもちだね。

Minzoku:そして言っちゃいます。NEKOVAVAUNDERCOVER
第二弾あります。ここでやります。(←そう聞こえたような・・違っていたらすみません)
5月です。日は追ってお知らせします。(5月26日(金))

Show:うちの祖父は戦争中に、これは日本は負けるなと言って、逮捕されました。
その血を受け継いでいる、上杉昇です。よろしくお願いします。

6:The Bright Light

7:I don't care

8:Devil's Hooligan

‐MC‐

メンバーがでてくる。

Minzoku:アンコールありがとう。

E1:Band session

E2:Long and winding road

Show:I LOVE YOU!!
I LOVE YOU!!

Minzoku:どうもありがとう~~
猫騙、次は3月20日
また会いましょう~~

最後のILOVE YOU!はTwitterを辞する事になった時に最後の挨拶のメッセージに
全てのFANを愛してますとおっしゃられていたのもあったので、
そんな想いも込められていたのかなあと・・・
上杉さんは、ツイートで、FANは平等だともおっしゃってもいました。

パフォーマンスは時折、al.ni.coのLIVEでもやっていたのですが、手をぐるぐる回す怪しげな
パフォーマンスもやってました。
久々に見て、ちょっと昔を思い出してしまいました。

今回、LIVE前の大切な時期に色々あって、心配しましたが、体調面は、
Minzokuさんがトークしている間、上杉さんは、ずっと、しゃがんで休んでいられたので、
万全じゃないのかもしれないなあと思いましたが、
声の調子はよかったのじゃないかなと
と思いました。
シャウトもロブハルフォードを感じさせるような、高音のシャウトが何度かあったのですが、
ロブハルフォードよりも痺れました。
そして、LIVE前に色々とあった出来事は、
すべてシャウトなど歌に込められていたのじゃないかなあ?
と感じられた、LIVEでした。
このブログのサブタイトル~Fragmento del alma~は、
スペイン語で”魂の叫び”という意味なのですが、
上杉さんは寡黙な方で、多くの事を語らない分、歌だったり歌詞にその思いが
込められていると感じるのですが、
歌声は”魂の叫び”だといつも思っていますが、
今回のLIVEは、特に色濃かったのではないかなと思います。
やはり、生の歌声、LIVEはいいです。
また、行きたくなるLIVE。
”上杉昇”の歌声は最高だなあと思いました。
次はこのイベントLIVEは、5月26日(金)だそうです。
猫騙はもちろん、他のバンドの曲を聴いたりするのも楽しいイベントだなあと
感じるので、都合のつく方は、是非・・・

LIVE終了後は、上杉さんは、精神面が万全でない為に、すぐに帰られたようで・・・
とても心配ですが・・次の仙台のLIVEまで、少し時間がありますので、ゆっくり休まれて
心身共に万全になられる事を祈ってます。

LIVEに来るのが怖いと思われている方がいらっしゃるようですが、今までも、そんな事なかったですし
今回もないですし、これからもないと思います。
参戦された方は、きっと解ると思いますが、
ネットで一人歩きしているイメージじゃないかなあ~~と個人的には思っておりますが・・
参戦できる機会があったら、是非、その場でしか味わえない生の歌声
演奏の良さを体感しに、参戦して、

オーディエンスみんなで盛り上げて

いきましょ〜

以前、Twitterで、上杉さんは体調の悪いLIVEの時にメンバーが気遣ってくれて
楽屋で休んでいる間に、トークで繋げてくれて感謝のようなツイートをされた事があるのですが、
今の猫騙のメンバーは、上杉さんがこれから猫騙でやりたい"Dead Meadow"のような曲などを
理解してくれているというような事もおっしゃっていたので、
上杉さんとメンバー、そして、メンバー同士も良い関係性を築けているの
かなあと思ったりするのですが・・
Peaさんのブログからもそんな想いが伝わってきました。
これからも、素敵な音を奏でてていって欲しいとそんな事を思いました。
そして、上杉さん、メンバーの方素晴らしいLIVEをありがとうございました。





[PR]
# by sinasoba4 | 2017-02-25 07:50 | LIVE