ブログトップ

上杉昇さんUnofficialブログ ~Fragmento del alma~ 

wesugisan.exblog.jp

上杉昇さんの歌声をもっと沢山の人に聴いてもらいたいのと、過去、現在を含め、HP主流の時代は、充実したHPがありましたが、ブログはないなと感じたので、自分で作ってしまえ~という想いで作りました。何かを感じて、上杉さんの音楽を聴いてみたいと思ってくれたら、本望です。

タグ:上杉昇フェイバリット ( 38 ) タグの人気記事

"IDIOtS RURE"(VOL.1)
Jane's sddiction

d0335541_07344663.jpg



このアルバムは、上杉さんの好きなヴォーカリスト、ペリーファレルの初期のバンド「Jane's sddiction」の
LIVEのCDです。ペリーファレルに関しては、何度かこのブログで説明させて頂いているので、
アルバム紹介だけにさせていただきます。

話しが変わりますが、九州、熊本、大分の方、余震や不安で眠れない日々が続いてるとの事
家の倒壊などの状況をテレビで見ていると、

非力な自分にも心が痛みます。
早く、地震がおさまって、眠れる日々が

くるように祈っています。


[PR]
by sinasoba4 | 2016-04-17 07:51 | 上杉昇影響された曲、他

ALBUM Ⅱ
Wainwright Ⅲ

d0335541_21334299.jpg


このアルバムは、古いものなのかなあ・・中古でも見つからず・・・
という事で、購入はできてません。このアルバムの収録曲「Be careful there's a baby in the houseLoudon 」という曲をLIVEで
カバーされているのですが・・・この曲の紹介をブルース曲の強い曲。昔から、ブルースと言われる音楽を耳にする度に
「自分もいつかは、こんな曲を唄いこなせるシンガーになりたい」と思っていました。
この曲を聴いた時、その感情が止められなくなりました。歌詞の方は、共感できる部分が少なかったので、一部歌詞を日本語詞で
書き換えて歌われたそうです。
ブルースというと上杉さんの好きなアーティスト「ジャニスジョップリン」を思い出すのですが・・・
この曲は、上杉さんはどんな風に歌ったんかなあ~~上杉さんの歌声で聴いてみたいなあと思わせるような曲です。
きっと、唄いこなせていたのじゃないかなあと思いました。上杉さんの声を想像しながら聴いてみて下さい。
やっぱ、上杉さんの声が一番だなあ~~

「Be careful there's a baby in the houseLoudon 」
Wainwright Ⅲ


そして・・・第三弾 JEDOさんのアートワークがツイートされましたよ~~
センス良くてよいです。


d0335541_21081267.jpg

[PR]
by sinasoba4 | 2016-04-15 05:12 | 上杉昇影響された曲、他

「THE SPAGHETTI INCIDENT?」
GUNS N' ROSES

d0335541_20591924.jpg


このアルバムは上杉さんが音楽の道に進むきっかけになった、「GUNS N' ROSES」のアルバムで、
このジャケット写真がインパクトがあったので、買ったのだと思います(笑)
なので・・たぶん、上杉さんが紹介されていた訳ではないのだと思うのですが・・・

実際に上杉さんが音楽の道に進もうと思ったのは「Welcome To The Jungle」というPVを
観てという事なのですが・・それは偶然なのではなく、必然の出会いだったのだろうなあと
勝手に思ったりしてるのですが・・・もし、このPVに出会えなかったとしても
やっぱり上杉さんは、歌を歌われていたのでは
ないかなあと思ってます。

話は変わりますが、5月14日のLIVE会場となる「神戸チキンジョージ」周辺の事を調べてみたのですが・・・
自分も関東からの参戦ですし、土地勘がないのですが・・・
土地勘がないと宿を取るのも難しいですよね。
関東などから、参戦の方で、宿泊が必要な方の参考になればと・・自分が宿を抑える時に調べてみた事を記事にしたいと思います。
LIVE会場の最寄り駅は「三宮駅」で、路線はJR、阪急電車、地下鉄、ポートライナーなど、色々な路線が走ってて
交通の便は良さそうだなあという事と、「三宮」周辺の宿は高いか、めちゃくちゃ安いかと極端で(笑)
安い方は、男性専用のカプセルホテルやサウナなどの施設利用などでした。
電車も調べてみたら、JR沿線などは、終電も遅い時間まで走っていたりしますし、新幹線利用の場合は
行き、帰りの事を考えても楽なのではないかと・・・
こだま、ひかりが停車する駅もありますし・・・
なので、JR沿線で探すのがいいんじゃないかなあと・・
という事で、JR沿線の駅で朝食付きの駅近の金額もビジネス価格(6000円ぐらいです)の

ビジネスホテルを予約できました。
もし、まだホテル予約してない方で、ちょっと高いなあ・・・とか女性で困っている方がいらっしゃったら
参考にしてみて下さい。
交通手段の方は、飛行機やこだま利用、深夜バス、車で行くなど
おさえることはできますが・・

ただ、あまり格安な深夜バスは、

事故が多発してますので、

お気をつけ下さい。

「三宮」宿泊となると人気が高いのか?

高級なエリアなのか?
現段階で、素泊まりで、最低金額で15000円ぐらいかなあと言う事で、

自分が調べた事を記事にしてみました。
猫騙ライブ、今年はライブ沢山やりそうですし、先々の事も考えると抑えられる

部分では抑えておいた方がと思いました。


「猫騙」のHPでもLIVEのお知らせが
アップされました。

http://nekodamashi.net/


「Ain't It Fun」
GUNS N' ROSES


[PR]
by sinasoba4 | 2016-04-09 06:04 | 上杉昇影響された曲、他

「LIVE AND RARE」
JANE'S ADDICTION

d0335541_20575980.jpg


このアルバムは、ペリーファレルのLIVEとDEMOの収録されているアルバムなのですが、
ペリーファレルに関しては
他のアルバムで紹介しているので。

別の話題にしたいなあと思います。

猫騙のワンマンLIVE発表がありましたが・・・
FANのみなさん、凄くテンション高くて・・最近のFANの方やTwitterブログなども、
とても活気があって、
みなさんの嬉しさが伝わってきます。
「猫騙」ワンマンのLIVEは2014年の10月11日が最後だったので、1年半年ぶりぐらい
関西となると、3年ぶりぐらいなのではないかなあと
思うのですが・・・
そう思うと、嬉しいですよね。
個人的にもずっと関西のLIVEに行ってみたいと思いつつ・・
色々と家の事情もあって、遠くは行けない時期があったりしたのですが・・・
やっと念願が叶いそうで、神戸チキンジョージというLIVEハウスは、
確か、上杉さんも好きなLIVEハウスじゃなかったかなあ?
上杉さんの好きなLIVEハウスは、

どんなLIVEハウスなんだろうなあと、

そんな事も楽しみの一つになってます。
LIVEに行けない期間も長かったので、

LIVEの告知があっただけで、
号泣してしまうぐらいに感極まってしまい、チケットの予約しただけで満足してしまったり
泣いたり、笑ったり、忙しいです(笑)

人前で感情表現するのは、

あまり得意ではないので、
人前では普通に見えると思いますが(笑)
心の中は、普通でいれない

変な自分がいます(笑)
そして、こうして、また、LIVEに参戦できるという事が何よりも幸せな事の一つだなあと

思います。
そんな自分の今の環境に感謝しつつ

楽しんできたいなあと思います。
関東の方で、遠くは行かれないという方や近くても、家の事情や仕事の事情など、
様々な事情で行きたくても行かれない方もいらっしゃると
思うと、自分もそんな時期があったので、

とても複雑な気持ちになってしまうのですが・・・
今年は、チャンスがあるのではないかなあと思っていますが、

回数や場所の問題ではない方も
いつか必ず行けると思ってます。

そして、願っています。

「HAD A DAD」
Jane's Adiction



[PR]
by sinasoba4 | 2016-04-08 06:09 | 上杉昇影響された曲、他

「FROM THE MUDDY BANKS OF THE
WISHKAH」
NIRVANA

d0335541_00062747.jpg


またまた、NIRVANAのアルバムなのですが・・・これはLIVEのCDなのですが・・
FANにとってLIVEのCDは、自分が参戦してたりすると、LIVEの情景が頭の中を
流れてっきて・・・
また、その時の興奮が蘇ってきたりするのですが・・・
NIRVANAのLIVEに参戦したFANの方もそうなんだろうなあ・・
なんて思うのですが・・
上杉さんのLIVEのCD「Black sunshine」も聴いていると、上杉さんがLIVE会場で
歌っている姿が思い浮かんできて、LIVE会場で聴いてる自分の情景も浮かんで
きたりします。

LIVEは、1回、1回、セットリストは同じでも違うので、
全部CDになったらいいのになあ・・なんて
思ったりもするのですが・・・

まだ、こちらで詳しくは、

発表は出来ないのですが、

近々、関西方面の方には、

猫騙に関する嬉しいお知らせが

ありますよ。

猫騙のホームページチェックしていて

下さいね。


このアルバムは、先日の猫騙のLIVEでも歌われていた
この曲も収録されています。

「Heart-Shaped BOX」
NIRVANA



[PR]
by sinasoba4 | 2016-04-05 06:21 | 上杉昇影響された曲、他

「Goo」
SONIC YOUTH

d0335541_20565949.jpg


このアルバムは上杉さん関連で購入したと思うのですが・・・
記憶の曖昧なアルバムで(笑)スミマセン。
花粉症の薬の影響もあって、会社から帰宅して、知らない間に寝てしまったりして(笑)
調べたりできなくて、スミマセン。
ですが、もう1枚「SONIC YOUTH」のアルバムがあるのですが・・・
そちらも記憶が曖昧で解らないので・・・上杉さんが
おススメをしていたアーティストには間違いないと思います。
エピソード的なものが見つかった時にでもそっと付け足しておきます(笑)

早いもので、今日から4月で、職場の近くや家の近くの桜も満開に近い状態になりました。
桜の咲く時期になると、WANDSの頃の会報で、思い出して、
読み返したくなる会報があります。
自分が、WANDSのFANクラブに入会して、2冊目の会報なのですが・・・
会報の月としては、7月なのですが・・・春という感じが
するんですよね。
この会報には、上杉さんが通ってきた道などや、音楽の道を選んだ時の事などを
語ってくれていて、途中から入会して、まだ上杉さんの事がよく解らなかったのですが、
読んでいてとてもよく解って印象的な会報。
その会報の記事はコチラ・・・・

http://wesugisan.exblog.jp/22470670/






[PR]
by sinasoba4 | 2016-04-01 07:28 | 上杉昇影響された曲、他

「Harvest」
Neil Young

d0335541_18243734.jpg


このアルバムは上杉さんが紹介されていた気がするのですが・・・
こんなのばっかりでごめんなさい。
片っ端から買っていたので、どういうシーンで言ってたのかなあというのが、
思い出せないものも多いのです。
このアルバムには収録されていませんが、「Neil Young」と言えば、
SPOILSやLIVEでもカバーされていた曲「Hey、Hey、My My」が真っ先に
思い浮かぶのですが・・・

このアルバムはNeal Youngの4枚目のアルバムだそうなのですが、CDの説明には
「Neil Young」にとって最も好きなアルバムの一つとして、また、最高傑作のひとつとして
挙げているアルバムだそう。ただ、気分によって、他のアルバムを挙げる事もあるの
だそうですが
常に上位にはいってるそうです。
最高傑作が気分によって変わっちゃうんかいっ(笑)って
一瞬衝撃的だったんですが、確かに聴くときの気分によって
今日は、こういう感じの曲がいいなあとかはあるので、
そんな感じなのかなあと・・アーティストとしては、やはり、最高傑作を
世にだしたいと思ってると思うので、どれも順位がつけられない
最高傑作という事でもあるのかなぁと。

このアルバムを紹介されたのは、相当前だと思うのですが・・・
上杉さんは、最近も沢山の曲を紹介して下さっていて、そんな上杉さんが紹介して下さる
楽曲を聴くのが、楽しみの一つだったりもするのですが・・・
こんな風に忘れてしまわないように(笑)

最近のは、ノートに書いていっています。
なので、今度は、なんだっけなあという事もなく紹介できるんじゃないかなあと
思っています。
それにしても、FANのみなさん、上杉さんが紹介して下さったら、すぐに聴いて、感想など
書かれているのですが、自分は、まったくついていけてなくて(笑)
どんくさいんでしょうけど(笑)
聴き終わったと思った頃には、みなさんもう聴いたんかいっ・・って
ぐらいに沢山感想が書いてあって(゜_゜)
すっかり出遅れてます(笑)
しかも感想がかぶってしまったりもするので、
それもつまらないかなあと思ってしまったりして・・
そんな感想もこのブログにでも書き綴っていけたらいいなあと思います。

あっ・・それで、このアルバムは、日本語解説がついてるのですが・・・
「Neil Young」のやさしさ、寂しさみたいなものがより、感じられるアルバムという事で
紹介されていました。
みなさんはどう感じますでしょうか?

Harvest
「Neil Young」



[PR]
by sinasoba4 | 2016-03-27 07:12 | 上杉昇影響された曲、他

「best collection」
GRACIELA SUSANA

d0335541_16350492.jpg


この「GRACIELA SUSANA」さんは、確か上杉さんが子供の頃、
母親が聴いていたと言ってた気がするのですが・・

母親が聴いていたという方は多いのではないかなあ?
確か、母親が聴いていたなあとか、歌っていたなあと思う曲が
このアルバムの中にはありました。
遠い記憶の中にあるような曲
子供の頃を思い出す曲が多いです。

この方は、アルゼンチンの出身の方なのだそうですが、
ギタリストの菅原洋一さんに見いだされて
1970年代にヒットした歌手&ギタリストで、
現在も長野県の方にお住まいで、歌い続けているそうです。

「時計」
GRACIELA SUSANA




本日は、MIYA THE WORLD2016に「猫騙」出演されます。
9:10分ぐらいからの出演です。是非~~


[PR]
by sinasoba4 | 2016-03-21 07:56 | 上杉昇影響された曲、他

「BYE BYE」
有頂天

d0335541_07333821.jpg


上杉さんは、有頂天というバンドもケラさんも、この楽曲も10代の頃から知っていた
そうなのですが、この楽曲の良さを全然わかっていなかったとの事。
歌詞に込められた切なさや、決意を理解するには、子供の俺には難しかったのかもしれない。
今の上杉さんに、響く曲という事で

紹介されてました。
LIVE「Speeding Slowly#3」でカバーされたそうです。

上杉さんは、10代の頃から、

本当に洋楽も邦楽も
色々な音楽に触れてきた方なのだなあと

思いました。
音楽は、親が歌ってくれる子守歌だったり、テレビから流れてくる歌謡曲だったり
人生の中で必ず触れる欠かせない物だと思いますが、それにしても
上杉さんの触れてきた音楽は、
子供の頃から、幅広いなあと思いました。

歌詞に込められている意味を解釈するには、アーティストの事をよく知らないと難しい
なあと思ってしまうのですが・・・

こんな記事がありました。

http://anti-buddhism.doorblog.jp/archives/23368388.html

この方の解釈が正しいのかなあと思ったりもするのですが・・

個人的には、思い出も忘れてしまうという解釈の部分は、
自分にはない感覚なのですが・・・
辛い思い出や哀しい思い出は
忘れてしまったとしても

自分が愛する人との思い出は、

どんな別れ方であっても、

絶対に忘れたくない、
かけがえのないものだと思っているので、
いつまでも哀しんでいないで、
前を向いて歩こう。
きっと、また会えるはずだから・・

という事であって欲しいという

気がしています。

一時的には、「Bye Bye」だけど、

前を向いて歩いていたら、
またいつか会えるよっていう
そんな解釈をしたいなあと
思いました。



猫騙のベーシストのmiya38さんも

一時的に
お別れをしましたが・・・
きっと、3月21日(月・祝)の

「MIYA THE WORLD2016」は、
目には見えなくても「猫騙」のメンバー

として、ステージにあがって
ベースを弾いてるのではないかなあ
と思っています。


いよいよ、明日、時間がある方は、

当日券でも大丈夫だと思うので、

是非




[PR]
by sinasoba4 | 2016-03-20 05:56 | 上杉昇影響された曲、他

「NOTHING'S SHOCKING」
Jane's Addiction

d0335541_21462424.jpg


上杉さんの好きなアーティストの中でも、持っているアルバムが1位、2位を競う
アーティスト。ペリーファレル。あとはNIRVANAです。数えてみたことはありませんが、
持っている枚数は断トツで、ペリーファレルとNIRVANAかなあと思います。
上杉さんは、ペリーファレルの声が好きなのだそうですよ。
この方の声は、表現するなら、何度も紹介していると思いますが、
天からの声のような声で、素敵な声だなあと思います。
上杉さんは、素晴らしい声のヴォーカリストや音楽を沢山紹介してくれていますが
もちろん、紹介してくれるアーティストも素晴らしいアーティストばかりで、
そんなアーティストの曲を聴くのも楽しみの一つになっていますが、
でも、やっぱり、自分の中では、上杉さんが世界一のアーティストには
かわりがないなあと思うのです。

先日、ペリーファレルは、あまり低い声の歌がないとブログに書いたのですが・・・
わりと、最近、上杉さんが紹介してくれた曲の中に、比較的低い声の曲がありました。
その曲については、また、後日、紹介できたら・・と思います。



つい最近、(2016年3月23日)偶然にもこのアルバムの中の
1曲を上杉さんが紹介されていたので、こっそりと追加です。
ペリーファレルのヴォーカル力が反映された曲というと
この曲なんだそう。

「Summertime Rolls」



[PR]
by sinasoba4 | 2016-03-19 07:13 | 上杉昇影響された曲、他