人気ブログランキング |
ブログトップ

上杉昇さんUnofficialブログ ~Fragmento del alma~ 

wesugisan.exblog.jp

上杉昇さんの歌声をもっと沢山の人に聴いてもらいたい。そんな想いを伝えたくてブログを始めました。あまり目立ったり、FAN仲間を作る目的ではなく、自分がいいと思う上杉さんの楽曲を沢山の人に聴いてもらいたい、知ってもらいたい。純粋によい音楽を聴いてもらいたいという思いだけですので、何かを感じて、上杉さんの音楽を聴いてみたいと思って頂けたら、本望です。

2019年8月18日(日)森岳温泉夏祭り

d0335541_18234031.jpeg

d0335541_18242703.jpeg
会場:惣三郎沼公園
開演:19:00

1.時の扉
イントロがオルゴールのような感じ

MC

上杉昇を知ってる人は少ないかもしれないですけど、WANDSって言ったら、ちょっと知ってる人
増えるかな?
デビューしてから考えると、約30年ぐらいに
なるんですけど、この曲は、22歳ぐらいの曲です。
今までのキャリアを振り返ると、
お祭りで歌わせて貰うのは初めてで、
エキサイトしてます。

2.Sleeping fish

3.The Bright Light

MC

司会:野外ライブどうですか?

上杉さん:野外ライブは始めなので、暗いだけで、
ワクワクする。
顔が全然見えないのが。。

司会:秋田の印象やナマハゲの事、
顔パネルの事を聞かれる
顔パネルやりました?
上杉さん:突っ込んじゃいました。
ナマハゲ怖い
子供は心臓発作になりますよ。

4.火山灰

5.赤い花咲く頃には

6. Survivor's Gilt

7.Long and winding road

En 世界が終るまでは・・・



途中、アイスに三種町の特産品の
じゅんさいをかけたものがふるまわれていました。

日中は比較的空いていましたが、
上杉さんのライブに向けて、どんどん観客が
増えて会場の芝生は後ろの方までいっぱいに
なってました。
そして、上杉さんの歌声は森に心地よく
響き、聴いていた方たちも心地よさそうで、
そして、1人1人の心に届いたのではないかな?
と思いました。

上杉さんのライブが終わったあとに、
物販に駆け込む方が結構いらっしゃいました。

諸事情により、MCのレポは、
まだ、あるんですが。。後日追記します。

この模様は、8月24日の昼の12時半から、
ABSラジオで公開されますので、聴ける方は、
是非。。

秋田で有名なババヘラアイス

d0335541_18423800.jpeg

# by sinasoba4 | 2019-08-19 19:39 | LIVE

2019年8月3日(土)
「YOUTH NEVER GONE」in北京

d0335541_11305854.jpeg
d0335541_11311892.jpeg
d0335541_18414746.jpg
展覧館劇場はここの裏にあるんですが、ここが開くのかな?と思いましたが、
ここが開く事はなく、正面から左か右に門があるので、どちらかから入るようです。
まだ、工事中なのかな?



会場:北京展覧館劇場
開場:18:30
開演:19:30


1.時の扉

-MC-
OK
ダージョー
Show Wesugi(笑)
今日は中国北京のステージに立てて本当に嬉しいです。
一生懸命歌いたいと思います。
シェイシェイ

2.Sleeping Fish

3.DONT' TRY SO HARD

-MC-
シェイシェイ~
え~~みなさん、今日のライブ楽しんでますか~~?
今年はね中国で歌を歌う機会を頂いておりまして、
今日、歌う曲の中にはみなさん始めて聴く曲もあるかとは
思います、その曲達もまた、みなさんの心の中に
何かを残せたら嬉しいと思います。



4.FLOWER

ーMCー
実は、去年北京動物園で初めてパンダに会う事ができました。
LIVEをきっかけに、この国の事も知る事ができとても嬉しいです。
まだ、行った事のない所も訪れて歴史に触れられたらと思っております。
シェイシェイ―Thank you!!
次が最後の曲になります、この後まだまだLIVEは続きます。
今日のLIVEがみなさんの思い出の一つになればいいなと思っております。

5.FROZEN WORLD

一旦退場

織田哲郎さんに紹介されて・・

6.世界が終るまでは・・・(織田哲郎さん演奏)


En-1BONBER GIRL(織田哲郎さん、Nobさん、上杉昇さん)



「世界が終るまでは・・・」は日本語の歌詞でみなさん覚えていて、
演奏が始まった途端に歓声と、日本語で一緒に歌っていました。
そして、男性が「愛してる~~」「頑張って~~」など
日本語で声援を送っていて、とても愛されている事が伝わってきました。

中国のLIVEは、ペンライトのようなものを主催者側で用意してくれているのですが、
今回も、やはり配布されていました。
オーディエンスとアーティストの一体感みたいなものが
凄く生まれるような気がします。
赤いライトが歓声と共に揺れるのはとても心地よくて
上杉さんはじめ、とても気持ちよく歌えてるんじゃないかなあと思いました。

中国LIVEなかなか行くのが難しいのですが・・・
中国のオーディエンスの雰囲気がとても個人的に好きで
また行けたらなあと思います。

今回の会場は、門があるんですが、入りづらい感じで・・・
少し前に場所の確認だけしたのですが、ポスターのようなものも
何もなく、人も全然いないので、本当にここでいいのかな?と思っていたら、
開場の時間になると続々とオーディエンスが来て、広い会場がすぐに人で
いっぱいになりました。

会場は、北京動物園のお隣の会場で・・・
上杉さんが対面したであろうパンダにも会ってきました。
広大な土地に沢山の動物がいる為、一日ではまわりきれない動物園でした。
動物園の表門は、こんな感じの中国の古来からある建築物でしょうか?
とても奥ゆかしい感じの門でした。


d0335541_18411703.jpg

d0335541_11480424.jpg
北京動物園の正門前に・・・

パンダ館は別料金となり、パンダ館入口に係員の方がいらっしゃいますので、
そこで、チケットを渡して入ります。
パンダ館入口にもチケット売り場がありますので、チケット売り場で動物園の入場券だけしか買い忘れてしまっても中で購入できます。また、トイレ等はパンダ館の中にはなく
一度出るとチケットを購入しないとダメなので、トイレをすましてからの方が良さげ
d0335541_11474472.jpg
d0335541_11472578.jpg
d0335541_11482670.jpg
d0335541_11484975.jpg
みんな笹をもりもり食べてました。

# by sinasoba4 | 2019-08-05 11:56 | LIVE
なななんと・・LIVEのCDが発売されるそうです。

8月17日のツアーから会場で、CDは先行で購入できるそうですので、
欲しい方は是非~~

そして、まだ、8月17日のツアーのあとからまた新たなるツアーが始まるようで、
ツアーの詳細は上杉さんのHPにて確認下さい。





# by sinasoba4 | 2019-07-29 08:15 | 最新情報