ブログトップ

上杉昇さんUnofficialブログ ~Fragmento del alma~ 

wesugisan.exblog.jp

2015年 11月 08日 ( 2 )

「Passing Stranger」
Scott Matthews

d0335541_21525296.jpg


このCDは、FANの方から頂いたそうです。そして、このアルバムの中に収録されている
「City Headache」は、ライブでも時々歌われているようです。
2014年11月16日の「Black sunshine」でも歌っていました。
この曲を上杉さんの声で聴いた時、泣きそうになりました。
いや、泣いてしまいまいました。そして、この曲一発で好きになりました。
このLIVEでは、今日は僕の好きな曲をたくさん歌おうと覆います。「僕が気持ちよくなれ
たら、みんなも気持ちよくなれるんじゃないかなあと思って」というような事を
おっしゃっていたので、この曲もそんな上杉さんの好きな曲の1曲だと思います。
会報でもこのCDは紹介されてました。

目を閉じて、上杉さんの歌声で歌ってるのを想像しながら聴くと、
更に良いです。

Scott Matthews
「City Headache」




[PR]
by sinasoba4 | 2015-11-08 17:27 | 上杉昇影響された曲、他
1993年12月4日 FM802 サタデーミュージックアイランド 

DJ:上杉昇 

上杉さん:サタデーミュージックアイランドをお聴きの皆さん、そして、DJのショージさん
こんにちは。WANDSのボーカルの上杉です。今日はスズキショージ・WANDSのサッミット
というタイトルでお送りしています。
ここからしばらくは、WANDSの上杉のルーツと最近気になるアーティストなんかを俺が
ショージさんに代わって、ナビゲードしていこうと思います。
それでは上杉昇のボーカルのルーツとも言えるこの曲を聴いて下さい。
ガンズ&ローゼス「ウェルカムトゥザジャングル」

ガンズ&ローゼス
「ウェルカムトゥザジャングル」




上杉さん:えーという事で、ガンズ&ローゼスの「ウェルカムトゥザジャングル」を
聞いて頂きました。この曲はですね、ずっと古い曲なんですけども、俺が中学を卒業
するくらいかなあ?そのくらいに
すごい流行った曲で、まあ、とりあえず、だんだんね、その頃になると、進路の箏とか
考え出すと思うんだけど、俺もその頃って、悩んでた時期があって、え~~みんなとね、
一緒に、こうレールに乗っかっていくか、それとも、そのころ大好きだった、バンドを
続けて、ん~~真剣に音楽をやるかってのを、すごい悩んでた時期があって、え~~で、
まあ、今に至るんでね、まあ、結構、この曲があったから、今、この自分があるんじゃな
いかっていうくらい自分にとって大事な曲です。え~~ということで、古いところでは
ガンズ&ローゼスの曲なんかを良く聞いてたんですけども、最近ね、なんか俺らは昔
から、こう、ん~~まあ、洋楽志向というか、あまり邦楽のアーティストはみんな
凄いうまいなって思う人はいっぱいいたんですけど、こいつはすげえと思ったのが、
え~~ジミーロケッツっていうアマチュアバンドがあるんですけど、そこのボーカルの
ドバシ君という人で彼は本当に、ん~~これからも、今のまんまアマチュアならでは
の制約を受けない毒々しさを守っていって欲しいなと思ってるんですが。という事で
ジミーロケッツの歌を聴いてもらおうと思います。ジミーロケッツで「エンジェリカ」


♪エンジェリカ♪

上杉さん:という事で、ジミーロケッツのエンジェリカを聴いて頂きました。
まあね、この辺が、うん、今のWANDSサウンドに多少は影響してるんじゃないかと
思いますけどもWANDSのサウンド以上に、これからね、ライブなんかもやって、ステージパフォーマンスなんかもね、あの、上がってくるかと思うんで、期待して下さい。
それでは、僕たちのWANDSとは、次はそうですね。大阪のライヴ会場で、FM802の
リスナーの方とお会いできるのを楽しみにしています。WANDSの上杉でした。


[PR]
by sinasoba4 | 2015-11-08 07:14 | WANDS radio

by 支那そば