ブログトップ

上杉昇さんUnofficialブログ ~Fragmento del alma~ 

wesugisan.exblog.jp

2015年 11月 22日 ( 2 )

al.ni.co会報#007 1999年12月頃

d0335541_09022760.jpg


会報#007は、前回の会報に引き続き、上杉さん、柴崎さん、それぞれの単独インタビューがあったり、
1999年の1年を振り返っての質問などがあります。

1999年は、上杉さんにとっては、とても充実した1年となったようです。
私たちFANにとっても、LIVEだったり、「セイレン」のリリースだったり、とても嬉しい事の連続だった年だと
思います。

上杉さん:「セイレン」もリリースできて、ツアーも回る箏ができたし、それなりに充実した1年じゃなかったかと思う。
ただ、本来であれば、この取材を受けている時点では、レコーディングにも入ってて、何曲か仕上げてる段階
でいたかったんだけど・・・

このように1999年を振り返ってだったり、次回作などの箏などをお話しされてます。
そのほか、プライベート的な箏もお話しされてまして・・・
「豆乳」にはまってたとの箏で、当時、FANの方の間で、上杉さんの影響ではまった方も多いんじゃないかなあと思います。

そして、クリスマスが近いという箏で、クリスマスに聴くCDを何曲かセレクトされてます。
という訳で曲については、フェイバリットソングの方で、紹介したいなと思います。

この会報には、クリスマスのグリーティングカードもついていて、なんか盛り沢山でした。

d0335541_23190766.jpg

al.ni.co時代は、会報よりも雑誌やradioの方がインタビューが多いかなあという感じでした。雑誌記事なども
沢山ありますので、こちら以外でも読みたい方は、是非、al.ni.co雑誌記事にて、読んでみて下さい。

http://wesugisan.exblog.jp/22262686/


[PR]
by sinasoba4 | 2015-11-22 19:30 | al.ni.co会報

「The "Priest"They Called Him」
William's.Burroughs&Kurt Cobain

d0335541_15270869.jpg


このCDは、上杉さんがal.ni.coの時代(1999年)にクリスマスに聴くCDという事で
FANに向けて、会報で選曲してくれた曲で、上杉さん曰く、NIRVANAのKurt Cobainがノイズギターをバリバリに弾いてる曲。
そして、William's.Burroughsが、一応クリスマスにあった、こわ~~いエピソードを語ってるらしいです。
バックで曲が流れていて、歌ではなく、語っています。

訳に関しては、調べてみましたが、ちょっと解りませんでした。上杉さんも英語がペラペラな人じゃないと
わけわからないかもしれないとおっしゃってました。

これから、クリスマスの季節になりますので、聴いてみてはいかがでしょうか?
部屋を真っ暗にして、このCDを聴きながら、過ごすのも渋い大人のクリスマスになりそうです。

ですが、会報の中には、al.ni.coを聴くのが一番だけど・・とおっしゃってたので、やはり、最後はal.ni.coで(笑)

al.ni.co「セイレン」に関しては、コチラで・・

http://wesugisan.exblog.jp/22253183/


[PR]
by sinasoba4 | 2015-11-22 07:20 | 上杉昇影響された曲、他

by 支那そば