ブログトップ

上杉昇さんUnofficialブログ ~Fragmento del alma~ 

wesugisan.exblog.jp

2015年 11月 23日 ( 2 )

「1996」 
Ryuichi Sakamoto

d0335541_21052689.jpg


上杉さんは、このアルバムを”戦場のメリークリスマス”が入ったアルバムという事で、
1999年のクリスマスに聴くCD
として、紹介されてましたが、最近でも誰しもが知っている、
もしくは、耳にした事があるのではないでしょうか?
当時、上杉さんは、歌物ではないインストもので感動した事がなかったので、
この曲は、目から鱗だったそうです。
ピアノ得意な人は俺に弾いて録音してちょ。と言ってましたが・・・
当時は、FANの方から、沢山届いたんじゃないかなあ?と・・

子供の頃、ちょっとだけ、ピアノを習ってましたが・・・
この時ほど、もっと、ちゃんとやっとけばよかったと後悔(笑)した
事はなかったです(笑)


坂本龍一さんと言えば、元YMOのメンバーで、自分は、中学時代、YMOを聴いていて、
当時は、テクノポップと言われていて、
かなり、流行っていました。このテクノポップが、当時、とても斬新でした。
髪型もテクノカットなど、流行っていました。

「戦場のメリークリスマス」は映画の公開もありましたが、
高校生の時に、劇場に観に行きましたが、この映画を
理解するには、まだ、難しかったかなあ・・と思います。


「戦場のメリークリスマス」視聴できます。

http://recochoku.jp/album/A230023864/


[PR]
by sinasoba4 | 2015-11-23 17:54 | 上杉昇影響された曲、他
1998年11月6日 TOKYOFM フライデーカラオケダム 

al.ni.coゲスト出演

DJ:al.ni.coのお二人です。よろしくお願いします。

上杉さん、柴崎さん:よろしくお願いします。

DJ:まずは、11月11日にリリースされる曲を紹介して下さい。

上杉さん:al.ni.coで「晴れた終わり」

♪晴れた終わり♪

DJ:今日のスペシャルゲスト改めて、ご紹介しましょう。al.ni.coの上杉昇さん、柴崎浩さんです。
よろしくお願いします。

上杉さん:よろしくお願いします。

DJ:今日は、スペイン坂スタジオの周りは、凄い、FAN FAN FANで

上杉さん:ありがとうございます。寒い中もうね。

DJ:寒いんですよね。今日ね

上杉さん:寒いです。

DJ:帽子暖ったかそうですね。

上杉さん:ちょっと車乗ると、熱いんんですけど・・(笑)

DJ:まず、今、聴かせて頂きました、「晴れた終わり」これは11月11日に発売と
いう事で・・

上杉さん:はい

DJ:前作の「TOY$!」から約8か月ぶり

上杉さん:そうですね。それぐらいになっちゃいました。

DJ:あの、今ね、あの~~日本の音楽シーンって、そのシングルがリリースされる
タームって短いじゃないですか?

上杉さん:そうっすねえ

DJ:それに比べると、8か月って約1年近くかけてのシングルって事で・・
長いような気がするんですけど、その辺はどうですか?お二人は?

上杉さん:いや~~自分達的には、普通だと思ってたんですけど・・・

柴崎さん:世の中が合わせてくれる訳じゃないですから、ま、確かに他に比べると
リリース少ないかもしれないですね。

DJ:あの~~プロモーションビデオも完成したという事で・・

上杉さん:あ・・はい。撮ってきました。

DJ:監督はどなたが?

上杉さん:あの~~「サムライフィクション」とかを撮ってらっしゃる中野裕之さん。はい・・・

DJ:どうなんですか?お二人にとっては、その・・・プロモーションビデオを
作り上げてる時というのは?

上杉さん:ええ・・・

柴崎さん:今回に関しては、非常に有名な方って言うのもあるんですけど、なんだろ?いつもの場所とシュチュエーションも珍しい場所、大島、大島で撮ったん
だけど・・・

DJ:あ、大島?

柴崎さん:シュチュエーションも珍しいし、その撮ってるカメラマンと監督と
二人で、凄い入り込んでるから、コミュニケーションが撮影中は、あんまり
とれなかったんだけど、その没頭してる姿がね、非常に気持ちよかった。

DJ:ああ~なるほどね~あの~~今日、僕から色々質問しようかと思ってたんです
けど・・沢山各地から、FAXが届いてまして・・・
有線をチェックしながら、聴いてます。本当は、このスタジオに飛んでいきたかったんですけど・・新曲楽しみにしてます。

上杉さん:あ~~ありがとうございます。

DJ:お二人に聞きたいんですけど・・

上杉さん:はい

DJ:よく洋楽のCDを買われるという事を聞きますが、その時は、国内盤と
輸入盤どちらを買いますか?

上杉さん:ああ~~

DJ:国内盤、輸入盤でますよね?

上杉さん:ええ・・できれば国内盤ですね。

DJ:できれば・・その理由は?

上杉さん:やっぱり、歌詞とか気になったりしますから・・

DJ:ああ・・

上杉さん:訳詞が付いてるじゃないですか?

DJ:最近、お二人が気に入ってるものっていうのは、どんなアーティストですか?

上杉さん:ま、最近のバンドではないんですけど、レインコーツとか・・

DJ:はいはい・・

上杉さん:ですかねえ・・

DJ:割とどうですか?こう・・インスパイアされたり・・・

上杉さん:ええ・・・

DJ:するものっていうのはあったりします?

上杉さん:そうっすねえ・・なんか、80年代にこういうネオポップみたいなの
を、やってた・・しかも女の子バンドで、こういう人達がいたんだと思って
凄い斬新でした。

柴崎さん:かなり進んでるというか、これ聴いて難しいなって言っちゃたんだけど・・

上杉さん:あははは・・・

DJ:あの~~そうそう・・もうFANの人はみんな知ってると思うんですけど・・
al.ni.coって言うのは、色んな方が聞かれてると思うんですけど・・あの~~
グループ名の由来って言うか・・・どういう意味ですか?聞いていいですよね?

上杉さん:いいですよ・・・ど、どうだと思いました?(笑)

DJ:いや、うちのディレクターが言うにはですね、アルコールとニコチンの組み合わせとかって噂を聞いた事があるらしいんですね。

上杉さん:噂を・・はい、そうですよ(笑)

DJ:そうですか?まさしく?

上杉さん:はあい・・・

DJ:え・・それ、お酒とたばこが好きでという?二人共?

上杉さん:そうですねえ・・・好きだったり、嫌いだったりするんですけど・・

DJ:ちなみに上杉さんと、柴崎さんはどんな所へ飲みに行ったりするんですか?

上杉さん:飲みには・・・

DJ:飲みに行きます?

上杉さん:そんなでもないですよ。

柴崎さん:たまに行きますよ。

DJ:お酒が入ってくるとどうです?変わったりします?

上杉さん:二人共、全然変わんないんで、面白くもなんともないんですよ。

DJ:あははは・・

上杉さん:面白くもなんともないですね。

DJ:へ~~じゃあ、なんか物静かに・・

上杉さん:べろべろになっても、なんか、変わらない。

DJ:音楽の話したりとか、al.ni.coの話しとか?

柴崎さん:って言うか、二人で飲まない。

Dj:周りのスタッフとか、いろんな方と・・へえ~~そうっすか・・
さて、あのここでカップリング曲を・・

上杉さん:はい・・

DJ:是非、聞きたいんで、紹介して欲しいんですけど・・・

上杉さん:はい・・僕でいいですか?

DJ:あ、はい。

上杉さん:じゃあ、al.ni.coで、「Providence of nature」

♪Providence of nature♪

DJ:さて、あの今日は、上杉さんと柴崎さんを迎えてお送りしている訳ですけど、
アルバムはいつ頃ですか?って言うのがみなさんから質問が来てますけど・・・

上杉さん:とりあえず、あの~~寺の鐘が鳴るまでには・・(笑)

DJ:寺の鐘が鳴るまでには?

上杉さん:はい・・・

DJ:そうすると、年明けとか?

上杉さん:まあ、毎年、鳴るんですけど・・(笑)

DJ:そうそうぐらいには?

柴崎さん:うまくいけばですね。

DJ:言っていい事があったら、教えて欲しいんですけど・・・

上杉さん:はい。

DJ:一応、レコーディングはだいたい

上杉さん:もう、バリバリやってますよ。

柴崎さん:うまくいけば、このまま順調に進めば、ま、早いうちに・・・

DJ:そりゃ、みんな待ってるでしょ?

上杉さん:そうっすねえ・・・自分達としても早く曲を聴きたいんですけど・・
なかなかうまくいかないっすね。

DJ:それは、ある種生む苦しみですか?

上杉さん:そうっすね。まあ、アレンジだったり、歌詞だったり・・・

DJ:ああ、詞がねえ・・

上杉さん:はい。

DJ:そうするとね、ライブとなってくると・・とりあえず、アルバム完成させて・・

上杉さん:ええ・・

DJ:その後にライブ?

上杉さん:そうですね。まあ、ライブぐらいしか、やることないっすから・・・

DJ:いえ・・

上杉さん:まあ、役者もいいかな・・・(笑)

DJ:ああ、それ真剣に考えて・・・

上杉さん:いや~~アメリカンジョークです(笑)

DJ:アメリカンジョーク・・いや、いいと思いますよ。
レコーディングとかのエピソードがあったら、是非、教えて下さい。

柴崎さん:エピソードあったかな?あ、次にね・・・

DJ:ええ・・・

柴崎さん:やろうと思ってる曲があって、あっ・・もうやってるんですけど、
レコーディング、すんごい高い

上杉さん:高いんですよ。キーが・・今まででも、一番高いキーで、も声が
結構、ぎりぎりの所で、デモテープとか作ってたんですけど、あの~~僕、
結構、歌にギターのチューニングあわせちゃうんですよ。デモテープん時は、
オリジナルチューニングに直してもらったら、更にあがっちゃったんで、も、
高くてですね、裸足になったりとか・・なんか、だっちゅうのポーズみたいな・・
中腰になっちゃって・・

DJ:あはははは・・・

上杉さん:色々やってやっとでたかなみたいな・・

柴崎さん:えっとね、ドラマーにあんま何回もやらせるから、もうエンジニアに
この人、極悪だからって言われちゃって(笑)

DJ:あははは・・・

柴崎さん:困ったんですけどね・・・

DJ:それ、早く、できあがったら・・・聴きたいなあと思いますけど・・・
それでは、ともかく、アルバムも早く完成して頂きまして・・・
ライブの方も期待したいと思いますので、今日はお忙しいところ
ありがとうございました。

上杉さん:ありがとうございました。

DJ:今日のゲストal.ni.coの上杉さん、柴崎さんでした。ありがとうございました。

上杉さん、柴崎さん:ありがとうございました~


この頃の上杉さんのお気に入りの女の子バンド
「THE RAINCOATS」







[PR]
by sinasoba4 | 2015-11-23 07:35 | al.ni.co radio

by 支那そば