ブログトップ

上杉昇さんUnofficialブログ ~Fragmento del alma~ 

wesugisan.exblog.jp

上杉昇さんの歌声をもっと沢山の人に聴いてもらいたい。そんな想いを伝えたくてブログを始めました。あまり目立ったり、FAN仲間を作る目的ではなく、自分がいいと思う上杉さんの楽曲を沢山の人に聴いてもらいたい、知ってもらいたい。純粋によい音楽を聴いてもらいたいという思いだけですので、何かを感じて、上杉さんの音楽を聴いてみたいと思って頂けたら、本望です。

<   2016年 05月 ( 34 )   > この月の画像一覧

「out of season」
BETH GIBBONS&RUSTIN MAN

d0335541_10313430.jpg


上杉さんが、今、一番カッコイイと思っている女性という事で紹介されていた「BETH GIBBONS」
この方は、「Portishead」のボーカルの方で、「Portishead」は、イギリスのバンド
上杉さんは、このバンドのアルバム「Dummy」もお気に入りでal.ni.coの頃に
よく聴いていたアルバムで紹介されていました。

上杉さんの”カッコイイ”は、彼女の歌とか歌う姿勢の事をおっしゃていたのだとは思うのですが・・

自分にとってカッコイイなあ~と思う女性はどんな女性だろうなあとちょっと考えてみました。
”自分の意志をもっていて、周りの意見も聞きつつ、
その意見に流される事なく、
その中から、正しい事を判断して行動できる女性
そして、もし、反対勢力がいたら、納得させられる女性かなあ・・
そんな風に思います。
そういう女性がもし身近にいたら、

とっても憧れます。
自分もそういう女性でありたいなあ・・と思います。

みなさんの思うカッコイイ女性は

どんな女性なんだろうなあ・・

上杉さんはこのアルバムの曲だったらどの曲が好きなんかなあ~~
このアルバムCDで購入したんですが、聴いていたら、
ふと「PORTISHEAD」の「DUMMY」
を聴きたくなってしまいました。
この「DUMMY」というアルバムは、上杉さんがal.ni.coの頃、
1999年によく聴いていたアルバムという事で、紹介されていたアルバムです。

「mysterles」
BETHGIBBONS&RUSTIN MAN


「SHOW」


[PR]
by sinasoba4 | 2016-05-04 06:05 | 上杉昇影響された曲、他

「KINDNESS」
猫騙

d0335541_17193350.jpg


2008年6月18日リリース「 WARP」
KINDNESS
作詞:SHOW 作曲:SHOW 編曲:猫騙

上杉さんは、この曲を猫騙の挨拶代わりとして、一番バンドの色が反映されている曲とおっしゃっていました。

この曲は、上杉さんの作曲なんですが

上杉さんの作曲のセンスも、いいなあと思うんですよね。

そして、やっぱり、大好きだなあと

思うのです。
上杉さんの中から生み出される音
WANDSの頃の会報で、作詞は自分の吐き出した血のような物とおっしゃっていた上杉さん。
音もきっとそんな思いで

作ってるんだろうなあ。

そんな事を感じながら聴くと
上杉さんの作曲の曲は更に愛しく感じてしまいます。

この曲は、自分自身にとっては、
とても思い入れの強い特別な曲、
哀しい気持ちと、安堵感が

交互にやってくるような曲。

とある場所に行く時には、必ずかける曲でも
あります。

視聴はこちら・・

https://itunes.apple.com/jp/album/warp/id281613173



[PR]
by sinasoba4 | 2016-05-03 05:39 | 上杉昇楽曲

「Devil’s Hooligan」
猫騙

d0335541_19243727.jpg

d0335541_06145701.jpg


2009年9月30日リリース 「PROTOTYPE CD 3」
2012年9月12日リリース 「知恵の輪と殺意」
Devil’s Hooligan
作詞:SHOW 作曲:miya38 作曲:miya38

作詞は、上杉さんとmiya38さんの合作の曲で、1コーラス目は、miya38さん作詞
2コーラス目は上杉さんの作詞です。
「フーリガン」という言葉は、上杉さんにはなかった言葉だったそうで・・
miya38さんの作詞にも注目
猫騙とフーリガンを繋ぐ1曲なのかなあという感じがします。
LIVEでは、この曲で、更に会場のノリがヒートアップするような気がしていますが・・
かっこよくて、ノリの良い曲で、
ここ数年の参戦したLIVEでは、必ずセットリストにはいっていました。

猫騙のファンクラブ名も「NEKODAMASHI HOOLIGANS」というのですが・・
「フーリガン」の名づけ親はmiya38さんなのですよね。

視聴は、コチラにて・・

http://recochoku.jp/album/A33935199/


[PR]
by sinasoba4 | 2016-05-02 05:48 | 上杉昇楽曲

「WARP」
猫騙

d0335541_17193350.jpg


2008年6月18日リリース「WARP」
WARP
作詞:SHOW 作曲:miya38 編曲:猫騙

このアルバムのタイトルとなった曲「WARP」は、猫騙のベーシストで亡くなってしまった、miya38さんの
作曲の曲。miya38さんと上杉さんの出会いは、WANDSの頃からの出会いで、miya38さんの方がちょっと
だけお兄さん。WANDSの頃のサポートメンバーで、
「NIRVANA」など聴いてる音楽の趣味での共通点もあったようで・・
WANDSの頃の会報のインタビューでは、年齢も近いという事から”やんちゃ部門”
担当なんて楽しそうな会話をされていました。
miya38さんの方は、「the fantastic designs」というバンドの活動をされていて、ベースとボーカル
を担当されていましたが、上杉さん主催のロックイベント「ja-palooza」などに参加されていたり、
上杉さんのソロのサポートメンバーとして演奏されていたり
してましたが・・
「猫騙」結成で、メンバーの一員としてベースを演奏されて、
活動していました。

上杉さんは、このアルバムリリース当時の会報で、
猫騙のイメージの部分が伝わった曲という事で、
「WARP」の説明をされていました。

このアルバムはミニアルバムなのですが、このアルバムをひっさげて
「WARPツアー」という事で全国でLIVEされていました。
参戦できる環境なら、全部ついてまわりたかったなあと・・
もし、今、全国ツアーがあったら、「猫騙」についてまわりたいけど(笑)
サラリーマンでいる限りは、
遠方など、平日は、仕事の都合上どうしても
休みがとれない日もあるので、
どうだろうなあと思うのですが、

できる限り参戦したいなと思います。
今年は10周年という事で活動が活発になりそうな「猫騙」ですが・・・
神戸の次はどこだろうなあ・・
「ander errante」Tシャツも新たに色の追加があったので、
その後のLIVEの発表もあるのでは、ないかなあと思います。
そして、きっと、関東でもLIVEあるんじゃないかなあと思います。

曲の方は、「WARP」とてもカッコイイ曲で、
歌声はもちろんの事、冒頭部分の歌に入る前の「WARP」って言う部分も
たまらなくカッコイイです。
We’ll show you how to warp♪の部分の神がかった声も
めちゃくちゃ良くて、
聴けば聴くほどいい曲だなあと・・・

「ander errante2016」神戸チキンジョージの猫騙のワンマンLIVEは、なんの曲を
歌ってくれるのかなあと考えながら、

猫騙を聴いたりしています。
ちらっと、上杉さんがTwitterで、リハの様子を動画で歌っている姿をツイートしてくれました。
新曲も初披露との事ですが、「WARP」のアルバムからも歌われるようなので、
「WARP」の曲も要チェックです。

先ほどもお話ししました、「ander errante」Tシャツも新たに
会場で4色先行販売されるようで、
色もアートワークの彩にあっていて・・とてもカラフルな4色です。
色は、PojjoさんのTwitterにてチェックしてみて下さい。

https://twitter.com/neko_pojjo

「WARP」
猫騙


[PR]
by sinasoba4 | 2016-05-01 06:37 | 上杉昇楽曲

by 支那そば