人気ブログランキング |
ブログトップ

上杉昇さんUnofficialブログ ~Fragmento del alma~ 

wesugisan.exblog.jp

上杉昇さんの歌声をもっと沢山の人に聴いてもらいたい。そんな想いを伝えたくてブログを始めました。あまり目立ったり、FAN仲間を作る目的ではなく、自分がいいと思う上杉さんの楽曲を沢山の人に聴いてもらいたい、知ってもらいたい。純粋によい音楽を聴いてもらいたいという思いだけですので、何かを感じて、上杉さんの音楽を聴いてみたいと思って頂けたら、本望です。

<   2019年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2019年4月14日(日)
「ELECTRIC TOUR2019 The Mortal」
新潟GOLDEN PIGS RED STAGE 上杉昇


d0335541_01335565.jpeg
d0335541_01341493.jpeg
d0335541_01342430.jpeg

会場:新潟GOLDEN PIGS RED STAGE
開場:17:30
開演:18:00


BGMは、Arcaなど・・・


スクリーンに曼珠沙華などの映し出される映像と共に曲が流れ
奏者(平田崇さん、森美香さん、横山さん、蛯原さんが登場、上杉さん登場)

1.Red Spider Lily(映像と曲が流れる)

2.Sleeping Fish

3.赤い花咲く頃には

-MC-
東京の渋谷から遠路はるばるやってきました。
カルロスゴーンです。
あのね~~カルはね~~あのね~~(独特の話し方でしゃべる)
カルはね~~今日は一生懸命歌うんでね~
新潟は久しぶりなんですけど、10年ぐらいで
WANDSの頃からベースの宮沢という男がいるんですけど、
そいつの故郷で、今日あいつもどっかで観てるんじゃないかな?
と思ってるんですけど。
今日は、苦しいとか色々あると思うんですけど、楽しんで帰ってくれたらなと思ってます。
(個人的には、最初は、ライオネルリッチーで、ライはね~~から始まったのですが・・・
毎回、今日は誰かなあ~~と楽しみだったりします(笑))

4.青き前夜に

5.Survivor's Guilt

6.The Mortal

-MC-
カルはね~~あのね~もう飽きたよね(笑)
The Mortalはご購入頂けたでしょうか?一家に三枚ぐらい
あってもいいかなあと(笑)
CDで家作ったり(笑)橋作ったり(笑)
ブレイクするかなと思ったらしなかったんで
レコーディングしたり、創作活動をしてます。
ミュージシャンそれぐらいしかやる事ないですからね(笑)
しゃべりだす前は何しゃべろうかな?
と思うんだけど、しゃべりだすと止まんなくなる。
それがね~~じじーの証拠(笑)
今日は色々懐かしい曲もあるし、来てくれた人に感謝してます。
今日来てくれた人はラッキーです。

7.雨音

8.Subzero

-MC-
中米関係うまく行ってないのかな?
中国に行ってまた歌う事になったんですけど、
7万人の前で歌うって事になったんだけど・・
さすが中国だなと思ったんですけど、
延べ7万人だそうです(笑)
パンダと2ショット写真を撮ってこようかなと思います。
ジャケットに使ったりしないんで・・・
青いレインコートみたいなのも着なきゃいけないんで、
織田哲郎さんが着てたら俺もやろうかな(笑)
トランプさん、Pearl Harbor Bluesこの曲大好きみたいです(笑)
アメリカも中国も俺の味方(笑)
こんな風に宮沢に育てられました(笑)

9.Pearl Harbor Blues

10.桜舞い錯乱

上杉さん、奏者は一旦退場

⒒Chrysanthemum north pole
(映像と音楽のみ)

上杉さん、奏者登場

12.晴れた終わり

-MC-
多感な頃に影響されて今も聴き続けている偉大なアーティスト
NIRVANAのカートコパーンの自殺は、生々しさを感じて
曲とか聞いててもそんな事ないだろうと思っていたんですが・・・
死をもって立証されて・・・
サウンドガーデンは、日本では過小評価されているんですが
自分が彼の事を考えた時の感情をAtivanという曲に
込めたんですけど、Ativanというのはクリスコーネルが常用していた
抗鬱剤なんですけども・・
彼の遺作の「The Promis」という曲を日本語に書き換えて作りました。


13.Ativan

14.The Promis(Chris Cornel)

-MC-
ハードロックが好きで、
WANDSでいつになったらハードロックできんの~~って
思っていたんですけど・・
自分なりには戦って、「PIECE OF MY SOUL」は未だに歌える曲も
ありますし・・・「SAME SIDE」「WORST CRIME」「Secret Night」など
頑張って頭を下げてリリースしてきたんですけど・・
次の曲は、彼がハイトーンを封印してる時に
TWOというバンドをやっていてその代表曲なった曲です。

15.I Am a Pig(TWO)

16.絶望

-MC-
今日は喉が最後まで持つか心配だったんだけど
宮沢が観ててくれて声もでましたし、みなさんの応援も
あって、凄くいい夜になりました。
カルロスゴーンの事を忘れて上杉昇を応援して下さい。
「The Mortal」を出したあとにいきなり♪バ~ラが咲いた~~♪みたいなのだしても(笑)
引かれるかななんていうのがありまして・・・

17.FLOZEN WORLD

一旦全員退場

平田さん中心として、助手?の横山さんの恒例のグッズ紹介

上杉さん登場

-MC-
今日は忙しい中、こんなに集まってくれて
嬉しく思ってます。どうもありがとう!!
次の曲はわんぬ。わんぬの曲なんだけど、
この曲を作った時のへべれけな感じ、歌詞をつけたら
だいぶ雰囲気が変わったのね。
今日はね、へべれけな感じを1番だけやってみたいと思います。
(そんなニュアンスの事を言ってました)

En-1. SAME SIDE
(1番だけへべれけな感じで歌う)

En-2 .FLOWER


上杉さんのLIVEは何回行っても、いついってもそこには
計り知れない感動と魂を揺さぶらる自分がいて
CDで聴いてももちろん素晴らしいのですが、
生の歌声で聴くとよりリアルに伝わってきて、
世界観にいつの間にかどっぷり引き込まれ、
LIVE来てよかった。また、次も行きたいと思ってしまいます。
人それぞれ感じ方は違うとは思うけれども、
なんとなくアーティストとも一体感を感じる。そんなLIVEです。

「SAME SIDE」の曲を作った時の1番のへべれけな感じは、
元々の歌詞もとても良くて、曲もいい曲なのですが、
へべれけは英語詞のような感じで、これも歌詞に縛られず
世界観が広がって、新鮮で、とてもよい感じがしました。

ここのLIVE会場は、地下にあるLIVE会場ではなく、
ビルの上にあって入口は5Fにあります。
階段を降りる感じなので、実際は、ステージは4Fなのかな?
この入口は、待合室のような感じになっていて、
サイン入りのポスターなどが貼ってあって、広い空間で
なかなかいい感じのLIVEハウスでした。




by sinasoba4 | 2019-04-29 07:34 | LIVE

2019年3月31日(日)
「ELECTRIC TOUR 2019 The Mortal」
福岡Utero 上杉昇


d0335541_06565881.jpeg
d0335541_06571277.jpeg

会場:福岡Utero
開場:17:30
開演:18:00

BGMは、Arcaなどが流れていました。

1.Red Spider Lily

2.Sleeping Fish

3.赤い花咲く頃には



-MC-
東京の渋谷から遠路はるばるやって参りました。
田中角栄です(笑)
自分の事角(かく)って呼んで、あのね~~(笑)角はね~~
飛行機乗ってきたんだけど、
めっちゃ揺れて、ちょっと小さめな
奴で、一回転しちゃったもん(笑)
まあ、嘘ですけどね(笑)
アンダーグラウンドならではのものをやらないと
意味がないんじゃないかと、今更気づきまして
メジャーシーンではなかなか
自由な表現ができにくい中で
アンダーグラウンドの中でやっている基本スタイルはかわらないんじゃないかなと思うんですが、
それは後でしゃべります。
しゃべる事なくなっちゃうんで(笑)

4.青き前夜

5.Survivor's Guilt

6.The Mortal

-MC-
あれ?なんだこれ?おかし~~な~
(ツアーグッズのワンタッチスリムサーモボトルを使って一言)
あれ?なんかSHOW WESUGIって書いてある(笑)(市販の酸素吸入を持って)

7.雨音

8.Subzero

-MC-
平成も残すところ一日しかありませんが・・
一日じゃないか・・平成の次は、炎上(笑)になると思うんですけど
平和ってなんなんでしょうね。
みなさんが平和に過ごせれば
それが平和なのかもしれないですけど・・・
新曲、なんだっけ?あの○○○○○って曲なんですけど・・・
(曲名を言ってましたが、ネタバレになってしまうので伏せておきます)
リメンバーパールハーバーと言ってましたが
その「Pearl Harbor Blues」という曲をやります。

9.Pearl Harbor Blues

10.桜舞い錯乱

11.Chrysanthemum north pole
(一旦退場)

♪お~~ろ~~かものよ おまえの流した涙を受けよう
おろ~~かものよ 私の胸に ほほをうずめて 今夜は眠れよ~♪(アカペラで)

12.晴れた終わり

-MC-
最近、何かにつけては、
ぺいぺいぺぺぺいぺいが気になって
後ろの方見えないと思うけど(笑)(ぺいぺいの踊りを踊りだす)
ぺいぺいがどうかって言うのは、また別の話で(笑)
人間には生まれたからには終わりがあって・・・
ロックキッズの頃に憧れていたシンガーがどんどん亡くなっていって
クリスコーネルの「The Promise」彼の書いた歌詞を和訳にして
忠実に歌ったんですけども・・次の曲は彼の事を歌った曲です。

踊っていたのは、これです。3公演中、この公演だけ
だったので、レアです。



13.Ativan

14.The Promise(CHRIS CORNEL)
(歌詞は上杉さんの忠実な和訳歌詞)

-MC-
ステージよりも皆さんの方が不快指数が高いと
思うんですが、気持ちよくなってくれたらなあと思います。
俺の好きなシンガーは、いろいろいるんですが
きっかけはアクセルローズだったんですが・・
ロックっていっても幅が広くて、メタルゴッドと呼ばれてる
一度ハイトーンを封印した時に、Twoというバンドをやって
リリースしたんですが、自分の歌詞に書き換えてしまいました。
久々にヘビーなのをやります。

15.I Am a Pig(Two)
(歌詞は、上杉さんの和訳)

16.絶望

-MC-
自分の人生を振り返るとちょっと珍しい人生だったなと
思うんですけど・・・
修理しないと走れないとかでてくるんだと思うんですけど
修理しながら、これからも走れるところまで走って行きたいと
思います。
この曲は、時間とかそういうのを
全部凍らせてしまうようなイメージの曲です。
俺も人間なんで惚れた人もいて、自分にとっては究極のLOVE SONG
というかそういうイメージですね。

17.FLOZEN WORLD

Thank You!!

一旦退場

恒例のグッズ紹介コーナーでは、台本を渡されていて、グッズ宣伝係のように
なっているギターの平田さんとその相方?のマニュピレーターの横山さん。
キレキレで、グッズ紹介をして下さいます。
今回のグッズのSHOW Wesugiのロゴはリニューアルで
上杉さんが考えたロゴだそう。
グッズ紹介が終了すると、SHOW Wesugiと呼ばれて
再び上杉さん登場


-MC-
次の歌はですね。10年ぶり以上
完結するつもりで曲を書いたんですけど、
青いというか・・・ちょっと足りないかな?
価値観というところから言えば、The Mortalの上杉昇とは
正反対の場所にいるのかもしれない。自分の人生の中では
欠かす事の出来ない曲なんじゃないかな?と思うので
今日はその曲を歌いたいと思います。

En-1.SAME SIDE

-MC-
みなさんが盛り上がれる曲と言ったらこの曲かな?
と思ってるんですけど、俺の事いつから応援してくれてますか?
WANDSから?al.ni.co知らない?ソロから?
WANDSからが多いみたいなんで、説明はいらないね。

En-2. FLOWER

上杉さん:ありがとう~~

上杉さんの生の歌声を聴くのは、2018年の12月以来で、
3か月ぶりという久しぶりのLIVEとなりましたが・・・
1曲、1曲魂を込めて歌う上杉さんの姿、そして、その歌と共に
鳴り響く奏者の楽器は、上杉さんを引き立てるというよりは、
共鳴するような感じで、とても素晴らしく、心に響いてきました。
やっぱり、上杉さんの創る歌、歌う歌、そして音楽の素晴らしさを
改めて感じるLIVEでした。流行にとらわれないかつ、新しい曲や、
カヴァー曲も流行にとらわれず、ずっと聴けるような曲を
選曲されていて、本当によいLIVEでした。

言葉で表現するのは、本当に難しいので、是非、是非
お近くに来る時、もしくは、都合がつくようでしたら、
上杉さんの生歌を是非是非聴きにいって欲しいなあと思います。
このあと、名古屋ではフリーライブ、東京・名古屋・大阪で新曲イベントがあります。
東京・大阪会場はSOLD OUTのようですが・・・


by sinasoba4 | 2019-04-28 21:03 | LIVE
ELECTRIC TOUR2019 The Mortalツアーも
次回の4月28日(日)東京でついに最終公演となってしまいました



d0335541_09274069.jpg
d0335541_22222352.jpg



ELECTRIC TOUR2019 The Mortal in 新潟のLIVEも
とても、盛り上がり、最初から聴かせてくれるLIVEで
MCでは、宮沢さんもきっと会場に来て
見守ってくれているんじゃないか?というような事を
お話しされてました。

もっと、言葉の表現力があったら、上杉さんのLIVEのよさを
文章で伝えられるのかもしれませんが・・・
そういう表現力がないので(笑)
とにかく、新潟のLIVEも普通の言葉では表現する事のできない
上杉昇さんならではの素晴らしいライブでした。
あんな曲やら、こんな曲もありました。
そして、新曲のお話にもちょっと触れられていました。

グッズもおしゃれなグッズが盛り沢山
上杉昇さんの名前のロゴも上杉さんが思い描いた
デザインをデザイナーが描いてリニューアルされたそうで、
カッコイイロゴになりました。
グッズは福岡、新潟でもチケットがなくても、開場前に購入できたので、
東京ももしかしたら・・・グッズは買えるかもしれませんので
是非・・・
LIVE終了後も通販などでも購入できるかもしれませんので
公式HP及びTwitterもチェックしてみて下さい。

ツアーもいよいよ、4月28日(日)の東京公演で最終日。
残念ながら、こちらはSold out公演となっており、
コレクタブルカードのVIPカードには、2019年中のリハが観覧できるという
当たりカードもある事ですし(笑)
本当にこのツアーはこれで終わりなのかな?
追加公演ないかなあと密かに思ったりしてる訳ですが(笑)

もう、次のイベントが、控えております。
名古屋は、フリーライブにご出演との事。
残念ながら、このフリーライブは仕事で都合がつかず、
行く事ができないのですが、お近くの方やそうじゃない方も、
フリーライブで、生の歌声を聴いてみて下さい。

東京、名古屋、大阪と新曲のイベント
「上杉昇 2019 第1弾DISC」爆音試聴トークライブ+先行販売+サイン会の方も
ありますので、こちらも是非チェックしてみて下さい。
詳細は、上杉さんの公式HP、Facebook、栄ミナミ音楽祭のHPなどでご確認下さい。


「上杉昇 2019 第1弾DISC」爆音試聴トークライブ+先行販売+サイン会は、
東京、大阪はすでにSOLD OUTでした。
名古屋公演は、まだ購入できるようですので、是非・・・







by sinasoba4 | 2019-04-17 01:34 | 最新情報