人気ブログランキング |
ブログトップ

上杉昇さんUnofficialブログ ~Fragmento del alma~ 

wesugisan.exblog.jp

上杉昇さんの歌声をもっと沢山の人に聴いてもらいたい。そんな想いを伝えたくてブログを始めました。あまり目立ったり、FAN仲間を作る目的ではなく、自分がいいと思う上杉さんの楽曲を沢山の人に聴いてもらいたい、知ってもらいたい。純粋によい音楽を聴いてもらいたいという思いだけですので、何かを感じて、上杉さんの音楽を聴いてみたいと思って頂けたら、本望です。

<   2019年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2019年6月15日(土)
「YOUTH NEVER GONE」 in 成都




d0335541_18252927.jpeg

d0335541_18234137.jpeg

d0335541_08522619.jpeg

d0335541_08524999.jpeg
会場:成都 HUAXI LIVE 528 M SPACE
開場:18:30
開演:19:30
出演者:上杉昇/NoB/織田哲郎

NoBさん、上杉昇さん、織田哲郎さんの順番でした。
スクリーンに「上杉昇」の名前が掲示されて、上杉さん登場


1.時の扉

-MC-
ニーハオ
show wesugi
今日は、中国成都にお招きいただき
誠に嬉しく思っております。
中国は、何回か来てますけど、
リアルにライブ感を感じて
(大きなスクリーンに翻訳が中国語で、掲示されるのですが、追いついてなかった)
とは言っても通訳が(笑)
一生懸命に歌いたいと思います。

2.Sleeping Fish

3.Don't try so hard

-MC-
みなさん、ライブ楽しんでますかー
今日、みなさんが聴く曲の中には、
初めての曲もあるかと思いますが、
この曲達もみなさんの心の中に残す事が出来たら、
嬉しいと思ってます。

4.FLOWER

-MC-
前回、来た時は、北京動物園にパンダを
観に行きました。
日本では客寄せパンダって言われてますけど、
今回、成都では、パンダとツーショット写真
を撮りたいと思います。
個人で、歌う曲は、最後になりました。
みなさん、楽しんでいって下さい。
よろしく。

5.FLOZEN WORLD

一旦、上杉さん退場します。

織田哲郎さんのコーナーで、織田哲郎さんに呼ばれて

6.世界が終わるまでは・・・

En-1.Bomber girl
( Nobさん、織田哲郎さん、上杉さん)


会場の座席には、全員赤い簡易ペンライトが
置いてありました。
アーティストを盛り上げようという
中国の粋な計らいと
歓迎されているのだなあという事を
凄く感じて感動しました。
上杉さんが、LIVE感と言っていたのは、
観客が全員持っている
ペンライトも影響してるのかな?
ライブが始まると、客電が落ちて、
赤いペンライトを持って観客が持ってるつけて、
出演者が登場したり
MCなどで話したりするとライトが
揺らぎとても綺麗でした。
時折、スクリーンには、
ステージ側からの観客側が映り
赤いライトが揺らいでいるのが
客席から、上杉さんが、見える
客席は、こんな風に見えているんだなあ~~
なんて思いました。

中国の方達は、一部の曲を日本語で、
歌い、時々、日本語で、「はーい」など
返事をしたりして、とても親近感が湧きました。
そして、感動しました。
上杉さんの曲、 NoBさん、織田さんの
曲を待ちわびていたのだろうなあということが
凄くよく伝わってきました。
こういう感覚は、現地に行かないと
伝わって来ないので、今回、行けて
よかったとつくづく思いました。
上杉さんの最近の曲も凄くよいので、
個人的には、最近の曲も、
もっともっと中国の方達に
聴いて貰いたいと思いますが、
文化の違いで、なかなかそれができないのが
残念ですがきっと、武漢に続き
成都の方達の心にも
響いたのではないかなあと思います。

会場はまだ建設している途中のようで、
完全にできていないようでした。
そして、会場付近の高層マンションも建築中。
これからどんどん発展していく
場所なのかなあと。。

日本であらかじめ、アクセス方法を調べたのですが、
地下鉄が時間も正確で便利だったので、
地下鉄利用にしたのですが、「洪河」という駅で降りて
かなり歩きました。
バス停があったので、バスがいいのかな?
ですが、バスの路線図が解りませんでした。
タクシーで来るのが一番なのかな?
また、数年後には、アクセスも便利に
なるのかなと思いました。

会場内に入る時は、荷物検査があり、
ペットボトルの飲み物やライターもNGでした。

そして、今回、成都という事で、
パンダ繁殖基地にも行ってきました。
もっと空いてるかと思ったら、
混雑してました。

d0335541_18210578.jpeg

d0335541_07440889.jpg
d0335541_07444718.jpg
広大な土地のいたるところにパンダがいるのですが、広い運動場で、木が生い茂っているので
全然、パンダの顔が観れない事も(笑)
海外からくるパンダは、必ず最初に
このパンダ繁殖基地に来るそうで、
シャンシャンも再来年は、ここに来るのかな?
でも、一頭、一頭とても広い運動場で
のびのびできてお友達も沢山いて、
パンダにとってはいいのかなと思いました。
アドベンチャーワールドから、
帰郷した、パンダもいました。



d0335541_07471666.jpg
翌日は、午前中は、「寛窄巷子」
中国の古い町並みで、とてもよい場所でした。
もう少し色々と観てまわりたかったです。


by sinasoba4 | 2019-06-17 08:53 | LIVE