ブログトップ

上杉昇さんUnofficialブログ ~Fragmento del alma~ 

wesugisan.exblog.jp

2018年10月26日(金)
「NEKOVAVAUNDER2018」
新宿LOFT 猫騙LIVE


d0335541_06372735.jpeg



会場:新宿LOFT
開場:18:30
開演:19:00
出演:猫騙/Wash?/Coyote milk store

Coyote milk storeは、前回、al.ni.coが好きだと言ったら、
また、呼んで貰えました。とMCでおっしゃってました。
al.ni.coが好きだとおっしゃっていた通り、al.ni.coを彷彿させるようなカッコイイ
サウンドでした。
上杉さん曰く、上杉さんの遺伝子を引き継いでいるバンドとおっしゃっていました。

Wash?こちらのバンドは、猫騙のドラムのminzokuさんにアルバム制作を
手伝ってもらったとの事で、ドラムを中心とした曲も制作されたそうで、
ドラムが生かされた曲などがありました。

猫騙
出囃子の曲が変わりました。

1.Devils Hooligan

2.Boomerang

-MC-

Show:We are ねぎだまし~~

Minzoku:会いたかったぜ~~
遊んでだ訳じゃないんだぜ~~
遊んでた訳じゃない。
今年、最初で、最後の猫騙のLIVEです。
みんな聴き間違えとかした事ある?
ほけんたいくだと思ってて、ほけんたいいくだからね・・
間違っちゃったシリーズ・・・

EDO:セントナーバード

Minzoku:そんな犬いません

Pea:引っ込みじゃわん

Minzoku:スピーディーワンダー
間違ったまま進もうって話で・・・

3.It't too late

4.コンコルド

4.Megalomania

Show:Thank You!!
去年は、あんまり意識してなかったんだけど、
10周年で、ワンマン今年で11年目です。
はじめた当初は、al.ni.coを解散して、ソロでやって、
猫騙を結成して、立って歩くのがおぼつかないようになって
でも、やり残した事があると思って、自分の中で納得いってない
宮沢とMinzokuに声かけて、一緒にやって下さいって
生きるって事は自然に逆らう事なんじゃないかって
へたってる時に凄く思って、病院行って治療とかするのも
ナチュラルじゃない発想の中で、
色んな事に逆らう事が生きる事なんじゃないかって思って
それで、猫騙では、メイクをしようという事に決めました。
たまにV系のアーティストと同じような感じで観られて(笑)
それはどうでもいいんですけど、猫騙って恰好が派手で
こけおとし的なびっくりさせなきゃしょーがねーなみたいなのが
常にあったから、そういう意味ではビジュアル系なのかもしれないし
でも、猫騙だからさ、騙しって事は、実は中身があるっていう
拘ってアイロニカルな名前にした訳ですけど、10年間の
間にオーバーグラウンドにいたら、体験できないようなすげー地方に
行ったりして、対バンして、だんだん、体調も取り戻して
何より応援してくれた、みんなには、身に余る恩恵を貰ったと思っております。
本当にありがとうございます。
とりあえず、猫騙のShowとしてもソロの上杉昇としても
どこに言ってもプロの一人のシンガーとして、一人表現者として
ぶれないでいると思っております。
たとえサウンドが違っても中身に拘ってやってるつもりです。
これからも拘ってやっていけたらと思っております。
日本の音楽シーンに限ってじゃないんだけど、
解りやすい歌が売れるんだよ(笑)
誰でも聴けるってそういう事で、毒にも薬にもならない
俺はアンダーグラウンドにいて、ここで歌ってる以上は
オーバーグラウンドできるような曲やってもしょうがないもん、
だから、今回のソロアルバムも拘って作りました。
この曲は、天国からもう一人ベーシストが降りてくる曲です。

5.I don’t care

6.The Bright Light

7.Long and winding road

この日の上杉さんの、衣装は青と黒のダイタイ染めのような
ジャケットかシャツ?のようなものを羽織っていました。

今年、最初で最後の猫騙で、
ネイティヴアメリカンな姿の
猫騙の上杉さんも登場した瞬間に
やっぱり、カッコイイ!!と思いました。

年齢的に猫騙のLIVEは、ソロの上杉さんと
違って動の曲も多く
体力的にきついというイメージを持つ方も
いらっしゃるかと思いますが・・・
自然と身体が動いてしまうLIVE(笑)

オーディエンスのみなさんも、
飛び跳ねたり、踊ったり、
それぞれ
楽しそうに
色々な形で盛り上がっていました。
猫騙の方の来年のLIVE予定等の
発表はありませんが・・・
次回ありましたら、
こちらも是非・・・

連日、ソロのLIVEやラジオ出演などで、
忙しく
LIVEの歌やステージングは、
素晴らしかったのですが、歌が終るとステージ上で、
座られていたので、体調の方があまりよくないのかなあと思って
心配になりましたが・・
また、ソロの方で、LIVEが続きますので、
ゆっくり休まれて欲しいなあと思いました。



[PR]
by sinasoba4 | 2018-10-30 06:45 | LIVE

2017年12月17日(日)
「Allahu Akbar」猫騙 LIVEレポ


d0335541_20482568.jpeg
d0335541_20484588.jpeg


会場:新宿LOFT
開場17:00 開演:18:00

BGMは上杉さんが作られたBGMで
テーマはドゥーム&サイケ&ストナー・ロックとちょっとだけ
違うものが入っているというような事をおっしゃっていました。
クリス・コーネルの「Silence the Voices」
Dead Meadowの「Mr.Chesty」
Moccasin「Ezra's Ghost」などがかかっていました。


今回の出囃子は、Devils Weddingではない曲で
BGMの音量「Mr.Chesty」から段々大きくなり、
そのあとの曲からつながるようにして、
ちょっと今までと違う感じで始まりました。

1.Devils Hooligan

2.KINDNESS

-MC-

SHOW:We are ねぎだまし~~
もう何年も猫騙活動してきましたが、
今日、LOFTでの初めてのワンマンです。
老体に鞭打って全力をだしきって
いければと思います。
今日は、新曲も交えて、歌っていくので、
みんなよろしくね。
最後まで楽しんでいって下さい。

3.HELPLESS GOD YOU

4.蒸発(新曲)

-MC-

Show:あの~~昨日、ソフトボールみたいな
いかにも合成着色されている入浴剤を
FANにもらって、それをバスタブに入れて入りました。
なんていうのか、ラメのようなキラキラしたものがずっと
浮いてるんですね。目の前で・・
間違いなく、ラメのような金粉のようなものだったんですが、
そんな事で今日ね、わたし、輝いて見えてすみません(笑)
そんな事をちょっと思いまして・・
あとなんか思ったんだよなあ~
とりあえず、そういう事なんで、
カメラマンの人とかもちょっと、撮りにくいかも・・
逆光になっちゃうかもしれないんで・・

5.Holocaust

6.Megalomania

7.Never fade away

-MC-

Show:個人的にも26周年を迎えたわけなんですが、その割には
昨日、緊張して、なかなか眠つけなくてね
睡眠薬飲んで寝たんだけど、今頃眠い(笑)
最近の睡眠薬は効くのに凄い時間かかるので、
気を付けて下さい。
僕の大切な大切なメンバーのコーナーでございます。

Minzoku:みんな元気かい?
猫騙LIVEアラーアクバルようこそ!!
会いたかったぜ~
師走だぜ~~
年の瀬は変な輩が多いんで、
みんな気をつけて・・・
今年はね、
猫騙10周年記念で
いろんな事やりました。
NEKOVAVAを復活させたり、
LOFTさんに戻ってやらせて頂いてます。
これもね、支えてくれてるお前たちありがとう~~
このお前たちの顔を覚えたからっていうのはね。
夏に上海行ってきました。
初の海外、そこで上海のフーリガンたちに
お前らの顔覚えたからなって伝えたら
言葉って言うのは難しいね。
伝わってないのか?みんなポカーンとしてた。
猫騙でね、異国の空気を吸うっていうのも
新鮮で嬉しかった事です。
みんなありがとね。
僕はですね。
16歳の時からドラムをはじめまして、
剣道部だったとは言え、
音楽を始めたんです。
そこでね、文化祭デビューですね。
動機は女子にもてたいってとこかな?
でもね、オレ男にもね、
安倍さんのドラム好きっすよとか言われて
Peaさんは文化祭で、映画撮ってた?

Pea:クラスの催し物あるじゃないですか?
3年生の時にうちのクラスは映画で
文化祭の時にうちのクラスは映画を上映するって

Minzoku:ちょい役ででたの?

Pea:全員でなきゃいけないから・・
男子校だったんですけど、
女子生徒は他の学校から連れてきたり・・

Minzoku:それはクローズ的な
不良男児の悪の巣窟的な感じ

Pea:高校三年ぐらいになるとクラスメートが半分ぐらいに
なっちゃいました。
僕は、不良じゃなかったよ。

Minzoku:JEDOちゃんはちゃんと文化祭でてたの?

JEDO:ちゃんとでてましたよ。
凄い勉強しててさ、
偏差値63ぐらいあったよ。
高校入って、バンドに入って
勉強しなくなってこんなになっちゃいました(笑)

Minzoku:しゃべってるとどんどんいっちゃうから、
すべては文化祭から始まったドラムですけど、
青春時代の曲はもう一曲あります。
チャックっておじさんがいて
僕に稲妻を走らせてくれました。

8.チャックの曲(Minzokuさんの歌)

-MC-

Minzoku:今、ナイスなギターを弾いてくれたね。
紹介するね。Mr.Pea~~

Pea:今年一年お世話になりました。
ありがとうございました。
来年もね、まだ発表できないんですけど、
色々やっていくんで、是非、よろしくお願いします。
では、わたしの曲、ダウト

9.ダウト(Peaさんの曲)

10.バンドセッション

11.Nobady Answers

12.It's too late

13.1000Dreams(Dead Meadow)

14.Im' Here

15.コンコルド(the fantastic designs)
(miya38 tribute songs 収録曲)

16.The Bright Light

-MC-

Show:Thank you!!
お気にませませませませませましたか?
OK!俺達、猫騙にはもう一人メンバーがいます。
OK?このへんでそろそろ降りてきてもらいましょうか?
宮沢昌宏~~

17.I don't care

18.Long and winding road

Show:どうもありがとう!!
また会おうぜ~


上杉さんの衣装は、最初は、上はグレーっぽいダイタイの衣装で、
2回目は、台湾で作った背番号10番のユニフォームを着てました。
MCはメンバーのMCの方は、あまりにも長くて、追い付かずに、
ところどころ抜けています(すみません)が、こんな雰囲気という事で
雰囲気を味わって頂ければ・・と思います(笑)

今回のLIVEは、久しぶりの東京でのワンマンで、開場してしばらくは、
あれ?人が少ないなあと感じたのですが・・・
開演直前には、いつの間にか、会場はいっぱいになっており、
余計な心配でした。
オーディエンスの方は、若い方、年配の方、男性、女性とさまざまで、
男性の方が、結構、沢山いらっしゃってて、盛り上がり方も
みんな思い思いに踊ったり、跳ねたり、楽しまれてるなあという感じがしました。
自分も体力的に加齢で(笑)
ワンマンは、体力が持続するかなあと心配だったのですが、
そんな不安は、上杉さんが、ステージに登場した途端、どこかに吹き飛んで行ってしまいました(笑)

自分は、グループ行動が苦手なので、上杉さんのLIVEは、一人参戦と決めているのですが・・
同じ空間に同じ音楽と同じ思いを持った人がいて、名前も話した事もないけれど、
一体感を感じる瞬間って凄く好きで、今回のLIVEはそんな瞬間を最初から最後まで、感じたLIVEでした。
「猫騙」のメンバーの一体感もステージを観ていても感じられますが、MCを聴いていても感じました。
上杉さんが”大切な大切なメンバーのコーナー”とおっしゃっていたように
みんながそれぞれに大切に思いあって、支え合っているような、
そんな感じがするバンドだなあと思います。
上杉さんの宮沢昌宏さんへの仲間意識も
(2009年に病気で亡くなられた猫騙のメンバーでベースをされていました。
上杉さんのWANDS時代は、サポートメンバーでベースをされてました。)
とてもぐっと来て、きっとMIYAさんも
上杉さんの横で、ベースを弾いているんだろうなあと思ったら、そんな姿が脳裏に浮かんできて
今の「猫騙」のメンバーにMIYAさんがいても、みんながみんな、支え合うような
このバンドのよい雰囲気は変わらないのだろうなあとか
MIYAさんは、猫騙で色々とやりたい事もあったんじゃないかなあとか、
無念だったろうなあとか考えていたら、
泣きそうになってしまいました。

今回、インスタなどでも、行きたくても行かれなかったFANの方も沢山いらっしゃったようで・・・
来年も何か活動してくれるようなので、そういう方達も来年は参戦できるといいなあと思いました。
そして、今回だけではなく、猫騙もソロも事情があって、
LIVEには、行きたくても、なかなか行かれないという方も
いつか行ける日がくるといいのになあと思ってます。

2017年の当ブログのLIVEレポは最後となります。
1年間読んで頂いた方、本当にありがとうございました。
また、来年もできるだけLIVEに参戦して、レポをお届けして
上杉さんや猫騙の良さを伝えて行けたら
と思いますので、どうぞよろしくお願い致します。

来年、1月10日は、上杉さんの自伝本「世界が終るまでは・・」BOXセットと「棘と吹雪と」CDの一般発売と
なりますので、まだ、入手できていない方はこちらの方も、是非~~
自伝本は、上杉さんのレアなお写真もありましたし、上杉さんの音楽に対する想いなども、詰まっていて
濃い内容となっておりますので、是非~~

d0335541_23041806.jpg


[PR]
by sinasoba4 | 2017-12-18 21:06 | LIVE

本日、9月30日(金)タワーレコード渋谷店
B1F「CUTUP STUDIO」
「猫騙」インストアLIVE

d0335541_22063104.jpg

本日、19:00~スタートです。
集合時間は、開始30分前で1F階段前で、インストアLIVEですので、
ライブ入場券がないと入れません。
皆さま、ライブ入場券をお忘れなく。
「Megalomania」を購入した頃は、まだまだ、先だなあと思っておりましたが・・・
あっという間だったような気がします。

仕事帰りに行くので、集合時間にちょっと間に合わないかもなので、
今回は、あまり前の方に行けないかもしれませんが・・・
会社、ちょっとだけフライングできればフライングします(笑)
参戦されるみなさん、盛り上がっていきましょ~~!!

「タワーレコード渋谷店」
18時30分に1F階段前に集合です。

d0335541_06451508.jpg

詳細はこちらのタワーレコード渋谷店のHPで

http://tower.jp/store/event/2016/09/003012

カクテルの3種類 「猫騙」「Megalomania」「The naked dumb main thief」
どんな味なのか・・・とても楽しみです。


[PR]
by sinasoba4 | 2016-09-30 06:15 | 最新情報

「I’m Here」
猫騙

d0335541_22063104.jpg


2016年8月3日リリース「Megalomania」
I’m Here
作詞:Show 作曲:JEDO 編曲:猫騙

アルバム「Megalomania」からの曲の紹介も最後になってしまいました。この「I'm Here」も「PROTOTYPE CD4」
ちょうど、8月13日(土)のLIVEまでに間に合いました。セットリストには、「Megalomania」のアルバムからの
曲が何曲歌われるかは、解らないですが・・・1曲目から4曲目までは、絶対じゃないかなあ~~なんて
勝手に思っております。
「Epic Fraud」はすでに聴いてますが・・・
個人的には、「The Bright Light」以外は、生で聴いた事がないので、どの曲でも楽しみです。

この曲もどちらかというと、曲はノリのいい曲ではないかなあ~~と思うのですが・・・
すでにリリースされている曲なので、歌詞の方は、今というより
少し前の心情かなあ~なんて思うのですが・・
「それだけのことさ」と「I'm Here」などを聴くと
神戸チキンジョージの時の上杉さんのMCの
”上杉昇”に興味が持てなくなって音楽をすべて絶ってみようと思って
音楽を聴かないようにしてみた。というのと
色々と聴いてみて、俺みたいなヴォ―カリストってあんまりいないんだよね。
で、やっぱ、歌わないとダメだなと思って・・という言葉を
思い出して、泣いてしまいそうになるのですが・・・
もちろん、歌声も素敵なのですが・・・
上杉さんみたいな心に響く歌詞を書けるアーティストって邦楽ではなかなかいないと思います。
ダメなんですよね。上杉さんじゃなきゃ・・
他のアーティストの歌詞では・・
心に入ってこないんですよね。

そんな、自分にとっては、
唯一無二のアーティストだから、歌い続けて欲しいなあ~~とそんな風に思います。

これで、「Megalomania」の曲の紹介が終りました。
個人的には、聴けば聴くほど、味のでてくる味わい深い良いアルバムだと
思うのですが・・・みなさんはどう感じましたでしょうか?

本日は、上杉さん、ラジオ出演になります。
どんな内容をお話ししてくれますでしょうか?
楽しみにしてる方も多いのではないかなあ~^
ラジオに関しての詳細は、昨日の記事にアップしましたので、
そちらにて・・・

話は変わりますが・・思う事があり、FANってなんだろうなあ~という事に
ついて考えてみました。
fanって調べてみるとfanatic「狂信者」の略。
この言葉から解る通り、盲信=fanなのだと思います。
だから、どんな内容であっても、

好きなアーティストの事を悪く言われて
嫌な思いをしない人なんていないと思います。

上杉さんは、会報などでも、fanが一番大切で、fanクラブ会員は運命共同体とおっしゃているのですが・・・
上杉さんの大切にするという意味と
fanが受け取る大切にするという意味に時々
思い違いがあるのかなあ~と思う事があるのですが・・・
個人的には、fanに対して誠実でありたいのだろうなあ~と
だから、時々、それは違うんじゃないかなあ~と言う事に対して
それは違うんだよという事もおっしゃって下さいますし・・・
違うと言う事を正直に言う事が、
誠実であるという事なのだと思います。
だから、時々キツイ言い方になってしまう時もあるかもしれませんけど、
一番大切にしているfanには、自分がやりたい音楽を
理解して欲しいのではないかなあ~と思いますし、
そのfanに理解してもらえない、理解しようとして貰えない事に
一番心を痛めているんじゃないかなあ~と思います。
上杉さんは、俺は裏切られる事に慣れているという事を
以前、おっしゃっていた事があるんですが・・・
慣れる事なんてないと思いますし、
その都度、きっと、深い傷を負われているんじゃないかなと思います。
それは、きっと、上杉さんの作詞にも表れているんじゃないかなあ~~と思います。
そういう思いをしているからこそ書けるリアリティのある歌詞なのではないかなと思います。
WANDS時代にも会報で誤解されているという事に対して
上杉さんと柴崎さんがお二人で、答えていらっしゃった事がありました。
その頃もfan、音楽に対して誠実でありたいとおっしゃっていました。
ファンクラブ限定でのTwitterに関しても、
この場所では誠実でありたいとおっしゃっていました。

アーティストのすべてを理解するというのは、人それぞれ考え方も違うので
何を誠実とするか何を大切にするかという事の価値観も違うと思いますので、
難しいかもしれませんが・・・
Twitter上での今聴いている曲の紹介の中には、一旦吸収して、生み出されるこれからの楽曲の
参考だったりするのもあるのだろうなあと思いますし・・
言葉の中でもどういう音楽をやりたいのかなあ~~
とかテーマだったりを話したりしていらっしゃいますし、
思想も歌詞や言葉でお話しして下さっているので、
少しでも理解しようと歩み寄っていきたいと思いますし、
WANDSを何故脱退したかというと、やはり、音楽に誠実でありたい、fanに対しても
自分のやりたい音楽を歌うという事で誠実でありたいんじゃないかなあ~と
思うので、上杉さんのいいと思える素晴らしい作品をこれからも作っていって欲しいなあ~と思いますし、
fanとしてもそのリリースされた楽曲を買って聴いて、生の歌声を聴きに行く
というシンプルな形でありたいなあ~~と思います。

LIVEが近いので、精神面も影響してくるんじゃないかなあ~~と
思うので、身体的にも精神的にも万全で気持ちよく歌って欲しいなあ~~と一人のファンとして思います。



[PR]
by sinasoba4 | 2016-08-12 07:36 | 上杉昇楽曲

8月12日(金)TBSラジオ「たまむすび」
14時00分~14時20分頃まで
猫騙Show(上杉昇)さん出演します。

番組では、質問、応援メッセージなど募集しているようですので、
是非~Showさん、どんな事話してくれるでしょうか?
話し声も低い落ち着いたトーンで、
とても素敵な声です。radio出演は久しぶりかと思いますので、お聴き逃しなく

番組への質問・応援メッセージはこちら

http://www.tbsradio.jp/60998

自分の地域のradioなら無料で聴けるradikoなら、PC、スマホどちらでもクリアな音で視聴できます。
自分の地域外のradioも有料会員になると聴けます。

http://radiko.jp/

録音したいなあ~~という方はPCでしたら、こちらで15日間お試しでできます。
お試し版をダウンロードしてみて下さい。録音したものが、Ituensでも聴けるようになります。

http://www.magnolia.co.jp/products/utility/rdorec/10/w/


8月13日(土)猫騙ワンマンLIVE「andar errante2016」
TSUTAYAO-CREST渋谷
会場:17:30 開演:18:30
radio出演の翌日は、LIVEとなっております。
こちらも是非~~関西中心でしたが、やっと、東京に・・・
飛び跳ねるもよし、コブシを振りあげるもよし、こっそりと聴き込むのもよし
思い思いの盛り上がり方の方が共存しあって、当日参戦できる方は、会場一体となって盛り上がって楽しみましょう。
ShowさんとPeaさんを見ていると、一緒に飛び跳ねたくなってきます。
是非、日ごろのフラストレーションが溜まっている方など、
発散もできると思いますので、当日、発散しましょう~
きっと参戦してよかった、楽しかったと思えると思います。
上杉さんも当日万全で気持ちよく歌えるといいなあ~~と思います。

*LIVE参戦が初の方が心配されている事があったら・・・と
思ったので追記しておきますが、LIVEでは、グループ参戦の方もいますが、
ソロ参戦の方もいらっしゃいますし、それぞれに楽しんでいらっしゃいます。
当日、ソロ同士や近くの方とお話しをしてたりと色々です。
ソロ参戦で、不安を抱えてる方がいらっしゃっる方もいるかもしれませんが、
ソロでも十分楽しめると思いますので、是非、参戦して下さいね。
一匹狼タイプなので、一人で行動するのがもともと好きなのですが、
逆にソロの人がいた方が、次からも来やすいんじゃないかなあ~~とも思ったりも
するので、ソロ参戦で・・毎回、この方、この間もソロだったなあ~~なんて方も結構います。

d0335541_06101074.jpg


神戸チキンジョージのLIVEは
こんな感じでした。
初めて聴く新曲のせいか?
ちょっと大人しめかなあ?
映像には映っていませんが・・
自分のいたエリアは、
最前列ではない前の方でしたが、
ヘッドバンキングのお兄さんや飛び跳ねて、コブシを振り上げていた
オーディエンスがいました。って、自分もです(笑)



チケット一般はe+は、8月12日(金)18:00まで販売しています。

http://eplus.jp/sys/T1U89P0101P006001P0050001P002192381P0030001P0006


新しいグッズも会場にて先行販売されます。

d0335541_06101911.jpg




以前から販売されていたグッズ


d0335541_06104640.jpg
d0335541_06105070.png

d0335541_06103624.jpg




[PR]
by sinasoba4 | 2016-08-11 06:40 | 最新情報

「The Bright Light」
猫騙

d0335541_22063104.jpg


2016年8月3日「megalomania」リリース
The Bright Light
作詞:SHOW 作曲:SHOW 編曲:猫騙

この曲は、上杉さんのソロでリリースされた曲で、「PROTOTYPE CD4」では、「猫騙」で編曲してリリースされましたが・・・
LIVEでもおなじみの曲です。テンポが早いアレンジになっていて・・・ソロとは違ってノリもいい曲じゃないかなあ~~と思います。
歌詞の方は、一筋の光が見えるような気がする歌詞なんじゃないかなあ~~と思います。





[PR]
by sinasoba4 | 2016-08-10 06:54 | 上杉昇楽曲

「それだけのことさ」
猫騙

d0335541_22063104.jpg


2016年8月3日リリース「Megalomania」
それだけのことさ
作詞:SHOW 作曲:minzoku 編曲:猫騙

この曲は、minzokuさんの曲・・・タイトル曲の「Megalomania」もminzokuさんの曲なのですが・・・
minzokuさんと言えば、「猫騙」の結成当時からいるShowさん以外の唯一のメンバーなのですが・・・
過去の作品を見ると、作曲数はそんなにないのですが・・「知恵の輪と殺意」もそうですが、
タイトル曲になってたりするので、名曲が多いのかなあ~~と思います。
アルバム収録の2曲は、どちらも静の曲という印象が強いのですが、
この曲の歌詞もshowさんと上杉さんが混在している気がします。とは言え・・・個人的には上杉さんは、どういう形で
音楽活動をしていたとしても、”上杉昇”という一人のアーティストなので、繋がっているんだなあ~~とは思いますが・・・
この曲は、メロディーはとても好きなのですが・・歌詞の方は、Showさんは、歌う事をやめてしまうのではないかと
思った曲で・・・さらっとは聴く事ができませんでした。
「PROTOTYPE CD4」で2014年に配信でリリースされているので、その時の心情で、今の心情は、「Megalomania」の歌詞にある
のかなあ~~と思いますが・・・
神戸チキンジョージのLIVEのMCで、”上杉昇”に興味を持てなくなってしまった時期があって、しばらく音楽を絶とうと思って、
音楽を聴く事をやめてみるなど、一切の音楽を絶ってみたと、おっしゃってたので、そんな時の心情だったのかなあ~~と思います。
今は、その反動もあって、狂ったように聴かれていて、Twitterでも沢山の曲を紹介というか、今、

こんなの聴いてるよと、アップして頂いてますし、

こういう風にしたら
面白いんじゃないかな~~というアイデアも浮かんできたそうなので、
「Megalomania」の歌詞が今の心情なのかなあ~~

と思います。
そして、この曲は、演奏の方も、当時のままで、録り直しなどはしてないようで、

ギターは奥村大さんが弾いてらっしゃいます。
途中の間奏の演奏がとってもいいので、こちらにも注目かなあ~~と思う曲です。


[PR]
by sinasoba4 | 2016-08-09 06:36 | 上杉昇楽曲

「Holocaust」
猫騙

d0335541_22063104.jpg


2016年8月3日リリース「Megalomania」
Holocaust
作詞:SHOW 作曲:SHOW 編曲:猫騙

この曲は、「Megalomania」のアルバムを聴いた時に、一番印象に残って、好きだなあと思った曲。
今は、聴けば聴くほど良さが増していく曲達ですし、
自分の精神状態によっても聴きたい曲が変わってくるので、
全曲、どれがとか選べないぐらい好きですが・・・
この曲は、繰り返されるような装飾があまりない
曲調と歌詞に中毒性があって・・・
何度も聴きたくなるんですよね。
この曲の作曲者は、SHOWさんなんですが・・・
自分の耳は、やっぱり、SHOWさんのメロディが好きみたいで・・・
覚えやすいというのもあるのかもしれないのですが・・・
すっとはいってきます。
難しい事は言えないのですが、
SHOWさんの曲のセンスは、やっぱり好きだなあ~~と
SHOWさんのリスペクトしているアーティストの曲に
自分もハマってしまうというのもあるのかもしれませんが・・・

この曲の歌詞は、ある出来事を加害者側の立場で考えられたそうなのですが・・・
聴こえてきた会話をそのまま歌詞にされたそうです。
何度も、繰り返される歌詞も耳に残ります。
これからも、色々な楽曲を聴いて、吸収して
また、素敵な楽曲の方も生み出して欲しいなあ~~と思っております。
作り出す方は、生みの苦しみだと思いますが・・・

こういう芸術的な素晴らしい作品が邦楽シーンでは
なかなかピックアップの機会がないなあという事が
残念だなあと思います。
聴こえのいい歌詞ばかりを並べた曲もいいかもしれないですが・・
個人的には、人間HAPPYな事ばかりが続く訳じゃないので、
そういう歌詞の曲を聴いても、歌詞のテーマについて
考える事ってないのですが・・・
以前、桜というタイトルを使ったり、歌詞に桜を使う曲は
売れるというのをある番組で聞いた事があったのですが、
商業的に売れないというのもあるのかもしれませんが・・
そういう事だけに焦点をあててしまうのは、
本当にいい音楽を作っている人達が埋もれてしまっていて、
猫騙の他にもまだまだいい曲を作っている人達はいるんだろうなあ~~
なんて思うと残念な気がします。
上杉さんの作る作品は歌詞の日本語の使い方も
こんなに日本語って綺麗なんだなあ~~日本語っていいなあ~~と
思えるので、是非、歌詞の方も読みながら聴いてみて欲しいなあと思います。
そして、物事を深く考えながら聴いてみて欲しいなあ~~と思います。



[PR]
by sinasoba4 | 2016-08-08 06:07 | 上杉昇楽曲

8月12日(金)TBSラジオ 「たまむすび」
14時00分~14時20分頃まで、
猫騙 Showさんが出演します。

地方などで聴けない、帰省してて関東を離れてしまう方は、
地方のラジオを聴きたい場合は、有料会員になってしまいますが・・・
Radiko.jpにて、PCでも聴けますし、
スマホの方のアプリもあります。
(登録してログインすれば、有料でも
どちらでも聴けるので
便利です)
自分の地域で、現在聴ける

放送は無料で聴く事ができます。
しかも、ラジオよりクリアな音で視聴できます。

周波数合わせたりの面倒も

ないので、オススメです。

(他にも無料であるかもですが・・
まわしものではありません(笑)が自分が利用していたので・・
車のラジオよりも綺麗、遠方から帰宅する時に車の中で、
関東の渋滞情報を聴いたりするのに利用したり(笑)
車の中でも出かける時は、地方のしか聴けないので)

http://radiko.jp/

もしかしたら、「たまむすび」のHPで
放送直後でしたら、あとで視聴できるかもしれません。
コーナーによるかもですが、確認してみたら、
8月5日(金)の放送が視聴できました。
(どうしても録音も視聴もできない方は、
放送後覗いてみるといいかもです)
Showさんどんな事話してくれますかね・・
歌詞の事とか、話してくれるかなあ~~

https://radiocloud.jp/archive/tama954

Showさんに質問やメッセージも送る事もできるようですよ。

http://www.tbsradio.jp/60998

PCだと、15日間お試し(無料)で、使えるソフトがありますので、
こちらをダウンロードすると、クリアな音で保存もできますし、
予約もできますので、こちらを利用してもいいんじゃないかなあ~~と
思います。(試してみたらituneへの移動もできました)
予約の方は、ちゃんと自分のPCで、
できるか事前に試してみてからに
して下さいね。
radiko.jpとも連動してるようなので、
こちらを15日間お試しでダウンロードするのもありじゃないでしょうか?
(無料期間だけ利用で、あんまり大々的に宣伝するのも怒られちゃいそうすが(笑)
普段毎週欠かさず聴くラジオ番組がある方は、利用価値がありかもですね。
そんな方は是非、無料お試し後に有料で(笑)
次にShowさんか上杉さんのラジオ出演があったら間違いなく、購入して、ダウンロードしたいと思います(笑))

http://www.magnolia.co.jp/products/utility/rdorec/10/w/

8月13日(土)は、猫騙 渋谷「TSUTAYAO-CREST」でLIVEがありますので、
「Megalomania」のアルバムの中の曲からも
披露してくれる曲がある
と思いますので、こちらも是非~~
新しいグッズも近々発表されます。
8月13日に先行販売されるそうです。
詳細は、猫騙のFAN CLUBでは発表されましたが、
近々公式に発表されるかと思いますが
良さげなグッズがありました。


[PR]
by sinasoba4 | 2016-08-07 09:14 | 最新情報

「It's too late」
猫騙

d0335541_22063104.jpg


2016年8月3日リリース「Megalomania」
It's too late
作詞:SHOW 作曲:Pea 編曲:猫騙

この曲は、新規加入のギタリストPeaさんの作品で、軽快な音楽にアイロニカルな世界観の曲で
歌詞は、”電脳の海”など、ネット社会に対する、嘆きとか怒りなのかなあ~~と
思うのですが・・・
個人的には、ネット社会に対しても、物申したい事が沢山ありますが・・・
どちらかというと陰口を言う事が好きじゃないので、
物申したい事があると面と向かっていいますが・・・
本人が特定されない場合は、
当事者が見ているという事の確信がないと
ここで語っても意味がないので・・・ここでは黙っている事にします(笑)

リアルな日常の世界にも通じるものがあり、
ミサイル的な要素もあるのかなあ~~と思うので、
スカッとする曲でもあります。
聴いていると、コブシを振り上げたくなるようなノリのいい曲でもあるので、
この曲は、LIVEで聴いて、日ごろ溜まっているストレスをコブシを振り上げて
飛び跳ねて発散したいなあ~~なんて思う曲ですが・・・
歌の方は早くて噛んでしまいます(笑)

途中、SHOWさんが
"I Don't know future Roc'kn Roll"
と言ってるのかなあ~~
と思うのですが・・SHOWさんのこの叫びも
響いてきていいですよね。
LIVEでは、こういう叫んだりする事って
今までもあったかと思うのですが、
音源として、収録されているのは、新鮮で
カッコイイなあ~~と思ってます。

最近は、「Megalomania」初音源の3曲中心に聴き込んでいますが・・
聴けば聴くほど良さが増してきます。
自分のその時の精神状態によって、
今日はこの曲をヘビロテなど違うのですが、
3曲とも選べないぐらい好きです。




[PR]
by sinasoba4 | 2016-08-07 08:01 | 上杉昇楽曲

by 支那そば